« セレッソ大阪 | トップページ | 930新潟 »

2006年7月30日 (日)

寿人のかませ犬

水曜日のセレッソの時に感じた全体のバランスの悪さが結果として出てしまった。長居で生で見たのと、昨日の昼にスカパーの再放送で見るのとではこんなにも違うのかと正直驚いた。TVだと映しているその一部分しか判らないから多分昨日久しぶりに飛田給で東京を見る大半の人にとっては、STADIUMでのダイジェスト映像なんかでよい部分しか見れないわけだからかなり期待してしまうだろうね。ポジションをまたいじって混乱させればこれから先はかなりまずい所までいくんだろうな。まあガーロを更迭すれば全てがよくなるわけではないけど、とりあえず代えられることならとっとと代えて、フロントというより強化部もケリー放出、原博美解任から始まる様々の責任をとりケツを拭いてもらわなくては、また同じことの繰り返しになる。多分東京ガスのような大して大きな競争をしなくてもいい所からのスライドできた人が多いから、結構甘い所があると思う。でもそのレベルでOKなんて言うわけにはいかないよ、少なくとも「サポーター」は何があっても東京をバックアップしていつまでも何があってもついていくんだから。真剣に考えて欲しい。

|

« セレッソ大阪 | トップページ | 930新潟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寿人のかませ犬:

« セレッソ大阪 | トップページ | 930新潟 »