« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月31日 (火)

日立電鉄

もうほんとに久しぶりに常陸太田に行った。前に来たのは日立電鉄が廃止になって直ぐ位だったので、まだ常陸太田駅の直ぐ横の踏切に線路があったのに、今日着てみたら線路も車両も無くプラットホームだけがそこにあった。個人的にはこんな寂しい風景はかなり好きで、最近で一番印象に残ったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月30日 (月)

ホームタウン考

今日は柏から松戸、千葉市内まで。少し寝すぎてしまい柏に入るのが丁度混みだす時間になってきたので、流山ICから柏の葉の辺りに出る道を選びました。近くの小学校の通学時間にあたってしまい、1年生のランドセルのカバーがレイ君だったのには色んな意味で「これは巧い」と思った。市役所の横断幕といい今回のランドセルカバー、レイソルのフロントやサポーター、自治体、着実に手を取り合って協力しクラブが根付いて行ってるのを感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

大宮 IN 駒場

いつも思うのだけど、埼玉、千葉方面のアウェイは行きも帰りもとても時間がかかる。車で行くからそうなのか?と思ったけどそうでもなかった。前に何度か日立台や埼スタにJRで行った時にもかなり電車に乗っていた記憶がある。で、今回の駒場も前よりは多少良くなったとは言へやっぱり時間がかかりました。渋滞がなければ1時間少しもあれば絶対に着くところだけど、そんなに上手くいく分けないのが埼玉方面の怖いところ。案の定、駅から駒場まで行く北側の狭いバス通りが工事中。片側交互通行の規制。つまらない小さな交差点でお約束の渋滞。あと何年位で北側の道も南側の道も広くなるのでしょうか?

ゲームの方はFKで、ゴール前今野の動き出し、ネット揺れる迄見えましたが襷が陰になってヘッドのところが見えなかったので、よくわからなかったです。でも勝ててよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

大東京祭り

梶山の頭と、平山の捨て身で中国に2-0、伊野波も良かったと思う。もう眠いので寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

おやすみ リリメグ

買いました。きちんと予約して。私リリーフランキー好きなんです。もちろんJ2べるじー川崎スポンサーのJ-六本木ヒルズWAVEの番組も眠気と戦いながら聴いてました。そんなもんで安めぐみの、あのけして上手くはないけども一度聞いたら耳の奥に残ってしまう、とても心地よい歌声に飢えていた私は、家まで待てずに車の中で2度ほど聞き入ってしまいました。詩とメロディーと歌声がここまで一体になったのを聞いたのは久しぶり。安売りしない程度のインターバルで第2弾、第3弾を期待してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月24日 (火)

お仕事

今日も新潟に行ってまいりました。雨に降られたりでとても寒かった。いつも向こうに行くと聞いてるFM PORTでリスナーからのメールで「今朝は暖房を入れました。」というのを聞いたときはちょっと驚いたけど納得です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

ガンバとか

正直言って負ける気はしなかった。さすがに2点入れられた時はマズイなと思ったけど、全員が頑張って前半を凌いだ時は、これは必ずいけるとおもった。ノリオも加地にぜんぜん負けてないし、おもしろいマッチアップだったとおもう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

VS 広島

TVで見る限りでは前半と後半ではまるで別のチームの様に見えた。前半の20分くらいまでの形でいければどうにかなったのにと思うけど。ただ後半の半ば過ぎからのウェズレイの動きは、今シーズンの中でもかなりいい方ではないかと思う。でも5-2はまずいかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

東京!東京!

薬飲んで寝て、今さっき起きてスカパー363つけたら、「ふぞろいの林檎たちⅡ」をやっている。石原真理子の眉毛の太さと、手塚理美のちょっぴりパツパツ感に時代を感じてノスタルジック入ってます。自分は手塚理美好きでした。そんな事より広島戦あと1時間30分きりました。あえてwebのスタメンも見ないで放送が始まるまで我慢しようと思ってます。個人的には平山の1トップ、ルーカストップ下を見たい気がしますが、梶山やユータも調子がいいようなので、なんでもいいから勝ち点3をとってほしい。VAMOS TOKYO!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと日曜日

もう倒れそうなくらい頭がクラクラします。熱で。今日は、というか今朝は宇都宮まで行ってきました。家に朝帰って、食事して今更新してます。広島行きたかったと、今更ながら後悔してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

良かったり良くなかったり

週末仕事です。外環の内回りの草加と川口東の間で、4トン車が軽バンの後ろへ突っ込み2台とも全焼してました。当然通行止めになってました。4トンの積荷の野菜がカゴテナと一緒にあたりに散乱してました。自分は川口線から入ったので外回りの2kmの渋滞で済みました。土曜日なので関係のない外回りまで、行楽の乗用車の見物渋滞になってしまい、とても腹が立った。そんなに珍しいか?事故が。ちなみに予想どうり軽の方が1人亡くなったようです。合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

久しぶり

今日はとても仕事を休みたかったんだけど、休むわけにも行かずに頑張りました。やっぱり風邪です。微熱まで出て悪寒まで走っています。何年振りかも分からない位久々にR4で日暮里へ行きました。前に比べると大関横丁のあたりの渋滞が、多少は短くなっているような気がしたけど、どんなもんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木)

これは風邪か?

何かがおかしい。朝起きた時から、いつもとは違ういやーな頭痛と唾を飲み込むときに感じる、あの引っかかるような感じ。これはまずいかも知れない。今度の広島にはスケジュール的に無理なので行かないけど、今週は日曜日まで仕事なので体が持つのかが心配だ。気合でのりきるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

国立駅

国立市が現在の国立駅の駅舎を保存するとかで、また税金の無駄使いを使用としてる。今は違うが元地元の自分としては「駅舎を保存しろ」と声高に叫んでいるのが、いわゆる昔からの地元の人の多い南側でなく、新しい人や、政治的にあっち側の人、「国立」に変な思い入れをもってやってきた人、そんな人たちが中心のような気がしてならない」。そんな事に、ただでさえ少ない、市民からの税金を使っている余裕があるなら、周辺の各市は大抵100円のワンコインで乗れるコミュニティーバスの料金を、大幅に下げたりするのが先決ではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火)

気分最高

今日は銚子から木更津まで走った。通常だと木更津から奥の方へ行くんだけど、今日は逆にしてみた。宮野木から穴川のチョイ先までは混んでいたけれど、それ以外は珍しく渋滞なしで、また運の好いことに首都高も渋滞なしですごく早くに東京に戻ってこれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

VS名古屋 瑞穂

瑞穂行ってきました。連休や鈴鹿のF1ラストなんかで東名も多少は渋滞するかな?と思ったら、なにごともなくあっという間に到着してしまいました。先日来の強風で、待機列の街路樹から下に落ちることのできなかった折れた枝が、今にも降ってきそうだったのが印象的だった。ゲームの方はいつものグランパス戦らしくなかなか難しそうな入り方の上、大の大人でさえ体を持っていかれそうな程の風で、風下からの楢崎のキックが戻されてしまう位のたまらないピッチコンディションのなか、本当に久しぶりに相性の悪さを撥ね退けて勝利しました。このまま去年の終盤のようにいってほしいけど、そんなに甘くないことも今の順位を見るとなんとなくわかる。帰りも大きな渋滞に巻かれることもなく、まん丸の月を追いかけながら、途中で食事に寄った富士川SAでは月を上に見ながら、遅い花火大会を見物できたというおまけつきのアウェイでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

ガソリン価格

今日は久しぶりに新潟の市内まで行った。途中、関越道から見る中越の田んぼの稲刈りも、もうほとんど終わっていて季節を感じた。あと雨に煙るビックスワンを見ながら土曜日マリノスがオレンジ色に飲み込まれて、うなだれている様な気がします。あと、気になったのはガソリン価格。新潟が高いというわけではなく、逆にこのあたりは消費者的には納得できる価格です。やたらと高いのは静岡県。二日前に浜松から沼津に行ったとき、いまだにこのエリアは140円以上は当たり前で自分の見た範囲では130円台なんて1件もなかった。「ここは高速道路ですか?」と思ってしまう様な値段のところもかなりあった。来月の磐田の時には気をつけよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

どうなる東京どうする東京

とてもとても凄いことになりそうなポジショニングの東京ですがあえて内容に関しては言いません。ただひとつみんな頑張れ、今よりもっともーっと走れ、怖がらず周りを信じて、ボールがそこにくることを、そしてそこに誰かが行くことをイメージして。それで笛が鳴ったら皆が笑顔でいられるよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »