« 2006年11月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年1月

2007年1月25日 (木)

大きな新メンバー福西

最後の最後で凄いのがやってきた。私、福西好きですね。ゴール前の結構いやな所に必ずいる男。さわやか系のヒール、うちには当然居なかったタイプなので楽しみですね。今シーズンの補強を見ると上手くフィットしたらかなりつよくなりそうだ。またその反対もあるけど。何時に無くドキドキなシーズンになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関テレ あるある

結局ヤラセとか仕込みではなく「捏造」だったのだけがまずいと思う。メディアの中でも特にTVなんてものに対して、こんなに多くの人が何の疑いも持たず納豆を買いに走っている事のほうが、かなりまずいのではないかなと強く感じました。

私はこの番組を見た事は無いけど、たかだかTVの情報で踊らされた人はかなりヤバイと思うよ。だっていいように操られてしまう人たちでしょ。

TV業界とゼネコンはその構造は同じなんですよ。結局親会社じゃ人件費が高かったり、コネで採用された人間が多かったりするから良いものがなかなか作れなくなってきていて、それじゃあしょうがないから色んな意味を含めて制作会社に発注するわけですよ。だから当然、関テレとしては週刊誌からの質問書に直ぐに回答できなかったわけです。その後はお約束のトカゲの尻尾な感じになるのです。親会社の処分は世間体を気にした形だけのもの、下はしばらく苦しいかもしれない。

でもTVから仕込みや、ヤラセが無くなったらつまらない物になるでしょうね。何時になったら受け手がきちんと判断できるようになるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの更新 今さらペコちゃん

この7日位なんだかとても忙しく、仕事以外ではPCの前にいる時間がありませんでした。

まず、不二家の事。うちとは直接の取引が無いので、どうと言う事も無いのですが、食品メーカーとして一番やってはいけない、一番下衆な手口で消費者を裏切ってしまいました。

15,6年前なら、これくらいの事は割りに行われていても、なかなか表に出てくる事も無かったけど、今時様々な企業がやりようによっては簡単に認証される名ばかりのISO取得に躍起になっている中で、御社はかなり勇気のある社だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

1.17

12年前の神戸の震災の時、僕は川崎に居ました。仕事で車に戻り、いつものようにラジオをつけると、たしか丁度朝の7時位でJ-WAVEからジョンカビラの少し焦った感じのヘッドラインニュースでそれを知ったような気がします。

最初は「ああ、関西で大きな地震があったのか。」程度の認識だったのがAM、FM関係なしに、なんとなく気になるのでザッピングしていると、最初のうちは現地と全く連絡がつかなかったのが、徐々に部分的にでも状況がわかり始めたらしく、時間を追うごとにかなり最悪な様相がラジオを通しても伝わってきて、その日一日何の関係も無いのに何故か仕事が手につかなかったのを覚えてます。

その翌日から、当時勤めていた会社の私たちの営業所から、三人関西へ応援に行き正式に次の人と交代するまで約3ヶ月吹田の方に張り付きになり、私はまだ若すぎるということで東京で後方支援として、もし向こうへ行ってる人になんかあった時の為にいつでも飛んでいけるように、バックに数日分の着替えを入れて車に置いていました。

あれから12年もたつけどこの事をリアルタイムで見たり、感じたりした私たちは絶対に忘れてはいけない日のうちのひとつだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

只今欠勤中

やはり風邪ひきました。熱がそこそこありました。明日から出勤しようと思ってたら、会社のほうから電話が来て「もう1日休んで金曜からでも大丈夫だよ。」と言われたので、どうしようかとほんの一瞬考えたところ、悪魔な心が天使の心を蹴散らせてしまったので休む事にしました。正直、腰の調子も良くないから丁度良かったかなと、もう一日ゆっくりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

東京始動

日曜日に小平へ行くつもりだったのだけれど、土曜日の夕方辺りからなんか体の調子がおかしくて行けなかった。02の時は行きました。前年までの真面目を絵に描いた様な割と口下手な大熊さんと違って、原さんはなんかとても生き生きと見学に来てるサポーターに自分から入ってくるような印象が残ってます。多分私自身の中で、浦和の時のゴタゴタのときの印象が強かったせいかもしれません。

東中の記事やEL GOLAZOなんかを読むと、フロント的には少し遠回りはしたけど、原博実と東京はなんだかんだ言ってもかなり合っているんではないかと思う。楽しいことも苦しいことも色々あると思うけど、今シーズンが終わる時にはみんなで笑っていられるように、昨シーズン以上に自分なりに頑張ってみようかなと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

戸田

正直、阿部勇樹の事については、うちにきたらそれはそれでいいけど、ダメなら又それも仕方が無いかな程度にしか思っていません。戸田は清水の話がずいぶん前から出てたので、覚悟を決めていたとはいえ、やはり寂しいものがある。ただ、一番腹が立つのはシーズン中から「ある特定の掲示板」の「極少数の奴等」がサポーターを気取りながらサポーターとは思えない発言を繰り返していたのがとても許せない。確かにFWのポジションで考えれば枠に飛ばせなかったり、チャンスに外したりと刺されやすいプレーをしてはいた。でもね、Jリーグ全部を見渡しても、あそこまで自分を殺してチームのために90分フィールドを走り回って攻撃にも守備にも貢献してるプレーヤーってどの位いる?それにサポーターを自負するのならば、戸田のような自分を表現するのに不器用な生真面目なやつを盛り上げるのが本分なんじゃない。俺たちは、東京に居て、東京のために貢献してくれているプレーヤーを愛していくそれがルールでしょ、「いらない」とか「使えない」とかナビスコ奪るまえまではそんなこと言うやつは見たこと無かったけど。もう少しプレーヤーに対して謙虚にならなきゃ、良い意味での東京らしさがなくなっちゃうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

関越道 北へ

雪が本格的に振りだしてからだと初の新潟に行ってきました。去年、一昨年のあの十数年に一度あるか、ないかと言われた大雪を経験してるので、今冬の雪などは感覚の中で言うと、ぜんぜんたいしたことはありません。ただ、東京などの基本的に雪とはレジャー以外にあまり縁の無い人たちの運転を見ていると、雪道の走り方をわかってない無謀に近いのが、若いグループで来ているやつらに多々見られる。私などは冬場は多い時で週に3回雪の中を走ったりしますけど、こういう条件下での事故の大きさを見たりしているだけにどんなに慣れていても運転に対する怖さを忘れたことはありません。これから本格的にスキー、スノボ、シーズンになるけど行きも帰りも楽しくするために素人のドライバーさんにはそこを日常に利用する人に対する謙虚さを忘れないでほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

11 阿部

またレンタルで行ってしまうのか?出来れば残ってほしいけど、今シーズンはフォーメーション的にも去年以上に出られないかも知れないな。ただ柏というのがちょっとまずいかなと思う。結果を残したらそのまま完全移籍になりそうなクラブだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

宮沢

やはり大分への話は現実になってしまいました。加入1年目のオブリガードの時のテントでファンサービスする、まだまだあどけない顔のあのころと違い、東京のムードメーカーとして途中出場でも流れを変えられるくらい自信あふれるプレー振りがとても好きでした。向こうでレギュラー奪い取れるよう心を鬼にして優しさを隠して大きくなって飛田給へのりこんで下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハッピーマンデー成人の日

今日はしっくりきませんが、1月8日の成人の日です。東京や近県に限って言えば成人式などは、行わなくてもいいのではないかと思う。地方と違いほぼ9割は地元やその周辺に居るので、そんなに久しぶり感が無いんだからそろそろ式自体の存在意義を考える必要があるんじゃないでしょうか。よく「東京は地方出身者のあつまりだ」とか言うのがいるけど、自分の感覚でいえば関東近県の人はいるけど、それ以外の地方の人ってあまり知らない。だから余計に成人式に違和感を感じるのかも知れないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

夢見るか?

地球の裏側から続々と「偉大なクラブ」へ、「私の力を是非とも使っていただけませんでしょうか?」と地域限定ビッククラブ東京へ馳せ参じて来ている。もし、かみ合えばとてつもなく強くなりそうな予感。とりあえずあと2ヶ月、待ちきれない。今年はいいことたくさんありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

寒いけど

今日は年明け初新潟です。トンネル抜けて雪があるにはあるんだけど、去年の大雪に比べたら申し訳ないほど積もってない。ゲレンデは大変だろうけど仕事で週2、3回行く身からするとありがたいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

07シーズンは

東京にとって、やっぱり「原博美」という人は、なんだかんだ行っても一番フィットする監督なんじゃないかと思う。なんといってもフットボールに対して日本で1,2を争うくらいに真摯に向き合っている姿勢がとても良いと思う。カンファレンスでも他の監督と比べ物にならない位わかり易い。個人的には、この男となら心中してもいいと思わせてくれる器の大きな監督だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

天皇杯

浦和が勝ったみたいだ。まったく興味なし。リーグについで元日もダメダメなガンバはゼロックスもダメなのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

2007

子供のころは正月や盆がとてもいやだった。自分は元々、親も東京で「田舎に行く」と言う友達がとても羨ましかった。でもこの歳になると人の少なくなった東京がやたらと好きでたまらない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年3月 »