« もどかしさを感じるのも、ある意味幸せなのかも知れない | トップページ | VS 横浜 朝 »

2007年5月 8日 (火)

それでもゲームはやってくる。

明日はナビスコVSフリエです。リーグの順位だけでは見えてこない、守備の堅いチームなのでウチとしては結構苦手な相手ですね。特に今の決定力不足だと、この間のリーグの時のように本当1点を争う展開になるかもしれないです。メンバーをかなり入れ替えるような話が漏れ聞こえてきてますが、誰が出てくるにしても気持ちの感じられるプレーで、普段サブメンバーや、ベンチにもなかなか入れずにいるプレーヤーが、もしチャンスを与えられたとしたら、いつものレギュラーに遠慮せず、ポジションを奪うくらいの気持ちで臆することなく、どんどんゴールを狙ってバンバン打っちゃってください。

鹿島のあとから風邪をひいてしまい微熱、鼻水、咳でかなり調子悪いです。だけど等々力の時みたいに雨の心配は全くないようなので、とりあえずは良かったです。予選突破の可能性があるので、どうにか取りこぼすことのないように。そして土曜日のリーグ戦に光明が見えるような内容を期待しましょう。

|

« もどかしさを感じるのも、ある意味幸せなのかも知れない | トップページ | VS 横浜 朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それでもゲームはやってくる。:

« もどかしさを感じるのも、ある意味幸せなのかも知れない | トップページ | VS 横浜 朝 »