« この間自転車デーだったので。 | トップページ | 1-3 VS清水 »

2007年6月 2日 (土)

トリアージ

昨日より東京でトリアージが行われるようになりました。今までやっていなかったのが逆に不思議なくらいです。絶対に普通に考えれば大した事のないものや、タクシー代わりであったり、病院で待たされるのが嫌だから、といったあまりにも自己中心的な理由で当然の権利と勘違いして救急車を呼ぶ奴が多いので、制度としてアナウンスする事によってかなりの効果はあると思います。でも、現場に出動してそこで判断するという面では今までと変わらないと思うきらいもありますが。

多分、この先に待っているのは救急車の有料化について又話が出てくるでしょう。これについては基本的に賛成です。例えば、①花見のシーズンや行楽期間のバーベキュー等、歓送迎会や忘年会、新年会、その他普通に言うところの飲酒に絡む急性アル中や怪我。②自殺、自傷。(精神疾患等はのぞく)③喧嘩、暴動等に自ら参加。④バス、鉄道、船舶、航空機、遊園地等での事故等。⑤軽車両を含む交通事故。⑥本人の重大な過失による海、川での事故。⑥遭難事故全般。⑦スポーツ大会やそれに伴う練習中の事故。     思いつくものを挙げてみたのですが、保険で補えるものはそれを使えるように保険会社にも協力させて運用すれば、最低限今挙げたものだけでもキチンと使用代金を徴収すれば、その他の考えられうる全ての事案について有料化することなく、子供や本当に必要としている急病人も躊躇することなく、今までどおりの感覚(常識的にと言う意味)で、119番通報する事が出来ると思います。あと当局が仕事が増えようとも、キチンと保険請求したり、搬送者の身元の確認をする。この辺をルールとしてちゃんとやってけばそういった意味での収入?も増えるかもしれません。

|

« この間自転車デーだったので。 | トップページ | 1-3 VS清水 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリアージ:

« この間自転車デーだったので。 | トップページ | 1-3 VS清水 »