« あまりにも傲慢な | トップページ | 中越地震 »

2007年7月15日 (日)

後半戦チケット

今日の午後に飛脚がチケットを持ってきました。改めて見てみるとココ数年来の事ですがナイトゲームがやっぱり減っているなと思います。人それぞれいろいろな事情があるので一概には言えませんが、私個人としてはナイトゲーム大好きなんです。国立でも飛田給でもそうなんですがコンコースからスタンドに入る時にあの芝生の緑がとてもまぶしく見える感じが気持ちを昂揚させてくれるような気がして、出来れば以前ほどではないにしても、もう少し1900や1800代のキックオフを増やしてほしいなと思う事があります。

10年継続?SOCIOについての紙が入ってましたが敢えてそれに対しての感謝的な粗品等は別にいらないのじゃないかと思いますが、私としてはそういったことは(あくまで人によってですが)周りに対してひけらかすような物ではなく、自身が年老いてくのと同じように「あぁ、もう○年か」と自分で振り返るだけで良いのじゃないかと思います。クラブとして「永年ありがとうございます」という謙虚な気持ちは大切にしなければいけないとは思います。でもシーズンパスを購入してまで見に来るのは純粋にサポートしようという一種ボランティアにも似た奉仕の気持ちのほうが大きいと思います。そんな気持ちに報いるのは結果がどうであろうと最後まで諦めずに戦う姿勢と、近い将来、大きなタイトルを届けてくれればそれでOKだと私は思います。それと途中に空白期間があればそれは継続にはなりませんので、曖昧な制度ならば尚更やめといたほうがいいでしょう。

今日からおよそ1ヶ月の中断期間になりますが後半戦はタイトル云々ではなく楽しくて熱いゲームを期待しています。今シーズンは下手に策をめぐらすと墓穴を掘る可能盛大なので慣れないことに手を出さず、基本?に忠実に頑張ってくれたらそれでいいです。

明日からはTOKYOに投資する為に労働に勤しむひと月になります。アウェイの広島以外は追いかけるつもりでおりますので、休日はキチンと身体を休めて少しでも睡眠時間を増やせればなと思ってます。ココの更新も滞ることなく出来るだけこまめにやっていくつもりです。それとウェイトダウンのために天気の良いときは会社までの片道16キロくらいを自転車で行こうと思ってます。

|

« あまりにも傲慢な | トップページ | 中越地震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後半戦チケット:

« あまりにも傲慢な | トップページ | 中越地震 »