« 8月18日vsレイソル | トップページ | 何も知らないまま浦和戦 »

2007年8月20日 (月)

一部の人、ペットは家族?奴隷?

私は犬とかのペットなどには子供の頃から全く興味などはないのですが、もう夏も終わりに向かい残暑の厳しい時期になってきましたが、今年もいました相も変わらず夏の炎天下に嫌がっている犬を散歩させてる老若男女問わず馬鹿共が。どう考えても、どう見てもこれはくそ熱いとしか思えないアスファルトの上を、飼い主様は女性の場合はご自分は日傘を、男性の場合はペットボトルに冷たそうなドリンクと指先にタバコなぞを持ちながら、愛する「家族」を、灼熱地獄に(当然)素足で歩かせたりしてました。99%の飼い主はそんな事はしていませんが、ほんの少数の責任感のないオーナーが偽善的な自分の態度に気づかずに平然と動物虐待をしているのだから飼われている犬にとってこんな恐ろしい事もないでしょう。穿った見方かもしれないですが、そういう飼い主は見た目一風変わってるように見えるので注意とかすると逆恨みされそうで正直嫌なのでその場では何もいえませんが、どういったアプローチをすればいいのか考えたりもします。て言うか、こんだけ暑いんだからテメエで気づけよ馬鹿と言ってやりたい。

|

« 8月18日vsレイソル | トップページ | 何も知らないまま浦和戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一部の人、ペットは家族?奴隷?:

« 8月18日vsレイソル | トップページ | 何も知らないまま浦和戦 »