« 今日は栃木まで | トップページ | 来年は蛍を見に行こう。 »

2007年8月 2日 (木)

夏の埼スタは辛いです。

iいつの間にか「梅雨が明けた模様」らしいですね。とにかくやっと夏になったので季節としては好きではありませんが、それなりに楽しみたいと思います。ただ、出来る事なら残暑が厳しくなく、極力短めであってくれると嬉しいです。今月後半のアウェイの浦和戦、どうしてこのカードはココ最近夏の暑い時期か、まだ初春の寒い時期とで偏っているのか?もしかしたら自分の思い違いで結構いい季節にやっていたのかも知れませんが、夏季で記憶にあるのはとんでもない夕立に降られたとか、埼スタ特有のコンクリートとアスファルトの照りっ返しで脱水症状寸前になったりしか思い出せないし、寒いときはスタジアムの構造と立地の関係で吹き抜ける北風に身を隠す場所も無く、やむなく階段下のトイレの入り口近くで震えて、手持ちの使い捨てカイロの予備までがスクランブル発進したりと、本当に個人的ですがウチがレッズに勝てなくなってからは特に良い印象はありません。そして今年も残暑の厳しいだろうと思われるこんな時期に行かなくてはならないので堪ったものではありません。

埼スタに限った事では無いけど、ほんの一部の人なんですが、キチンと着替えを持ってきてもらいたい。列詰めをして門から階段の上まで誘導されたら、かなりギュウギュウの状態になるので正直きついです。暑いし仕方が無い面もあるけれど、それって最低限のマナーではないでしょうか?特に素材がしっかりしている布地の厚いシャツは日の高い時間から無理して着ないで、中に入ってから着替えても大丈夫だと思うのです。乾いて白いしみが出ていても平気な人もいますから。傲慢かも知れませんが、子供の頃から何故か分からないのですが、やたらと匂いに敏感で大人になってもそれが直らないので、普通の人以上に気になってしまうもので、ひどい時は頭痛が治まらなくなるときもあります。

|

« 今日は栃木まで | トップページ | 来年は蛍を見に行こう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の埼スタは辛いです。:

« 今日は栃木まで | トップページ | 来年は蛍を見に行こう。 »