« VS遠州 (磐田) 前の日 | トップページ | 改めて磐田戦。ウチは乃木軍か? »

2007年8月16日 (木)

VS磐田。止めは浜松焼け

色々と手を尽くしてもよい方向に行かないのならば、全ての組み合わせを変えてみるのが正しいんじゃないか?スタメン、アレでいっぱいいっぱいなら、最後までヤレテタの以外は外すべきじゃないか?何かにこだわり、その呪縛から抜け出せないでいるのが一番の悪ではないか?経験や実績ではなく未知数の若い力に賭けてみるのも手じゃないか?何をやっても上手く行かないなら、在るべき処に然るべき駒を置き、確信は持てなくてもその道の者にチャンスを与えて様子を見る事もすべきでは?

平山や赤嶺の様にゲームに飢えている若者が結果を出しました。今野の強引な突破からPKが生まれました。プレイヤー誰か個人の責任ではなく全体として見た時、負の連鎖を止める事を最優先にすれば、自ずと次のベンチ入りメンバー(スタメン)も変わってくるはず。もし大して代わり映えしなければ、それは「愚」としか言えません。

|

« VS遠州 (磐田) 前の日 | トップページ | 改めて磐田戦。ウチは乃木軍か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VS磐田。止めは浜松焼け:

« VS遠州 (磐田) 前の日 | トップページ | 改めて磐田戦。ウチは乃木軍か? »