« クラブミーティング | トップページ | 人事往来。 »

2007年12月11日 (火)

嬉しかったり、辛かったり。

徳永、頑張ってきた甲斐があったじゃん。どうしてもポジション的に前任者と比較されがちだけど、波はあったけど腐ることなくやってきた結果が出て良かったじゃない。

今野。コンサの時からだから、結構やりやすいかも知れないし、年明けは直ぐに代表戦もあるから、来シーズンはこのままウチでやった方がいいと思うけど。

ルーカスは、最近ウチについての報道がかなりの確率で当たってしまう、「報知」が断定的な書き方で来てるのが気になるところだけど、クラブからの発表が無いのであまりネガティブには考えない事にします。

城福さん、やっと発表になりました。決定事項とはいえオープンにするタイミングをかなり計っていたように感じますが、喉に物が挟まったまま年を越すよか、今のこの時期が妥当であるのは間違いありませんね。選手、サポーター共に、兎に角「元旦、国立」目指して、今シーズン苦しかっただけに原さんを男にして、そして土肥や福西、川口を正月の国立で笑って見送れるようになればいいなと思います。

|

« クラブミーティング | トップページ | 人事往来。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嬉しかったり、辛かったり。:

« クラブミーティング | トップページ | 人事往来。 »