« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月23日 (土)

願わくば・・・

カボレが東京にフィットしますように。

平山が北京の後も気持ちを切らすことが無いように。

モニの根性無しが直りますように。

他にもいっぱいあるのでまた今度。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルールも知らないコメンテーターは黙ってな!

なにやら例の重慶でのチャイニー戦に関して、日本中の『三流大マスコミ様』たちがこぞって相手プレーヤーや北朝鮮人主審に対して批判、吊るし上げを行っておりますが、ゲーム中を通してその行為自体は絶対に許されるべきものではないにしても、フットボールに限らずスポーツと政治は切っても切り離せないもの。それが特に社会主義国などなら絶対に無理。国威発揚や国内の不穏な空気のガス抜きにはもってこいの代物。いわゆる民主主義国家でさえ大なり小なりスポーツを外交手段に用いてるのだから、日本人がよく言う「政治をスポーツの世界に持ち込まないで」これなどは立派な考えではあるけれど所詮は理想でしかないわけです。このような書生じみたことを10代や20代の前半位までの若者が述べるのはまだまだ可愛いと許せはしますが、いい歳の大人が言うのは気持ち悪さを禁じえない。今日の韓国戦だって、韓国は日本相手だと本来の「力」以上の物を出してくる。それが国家だし愛国心。それを上手く利用するのが政治じゃないのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

若手の底上げが無いような気が・・・

今日はレッドカーペットを見ようと思ってましたが、夕方にR-1を見てから、もう、そんな気になれなくなった。なだぎの優勝は素人目に見ても間違いは無いけど、他の決勝のメンバーはなんなの?M-1の時から(ほぼ公然と)囁かれているけど大きな力を感じてしまうのは私だけでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東芝は同じ過ちを・・・ソニーは学習能力がある!

DVDレコーダー買わないでいてよかった。昔、実家にいた子供の頃にビデオの「ベータvsVHS」の勢力争いの時、家では色んなしがらみもあってベータを使ってました。しかし時は流れ最終的にソニーや東芝がベータを諦めた事も有り数年後にはテープを手に入れるのも難しくなったりの経験があったので、今回のDVDの件でも決着がつくまで絶対に買わないと決めて頑張ってよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

「文句言い」が多くなるとムカつくんだよ!

なんだかとても久しぶりにゆっくり出来ている。ここのところ実感としては大して忙しくないのだけれど、なんだかバタバタして正直、満足に睡眠も取れてなかったので疲れが取れてなかったようです。

オフィシャルのヘッドラインの方に松本開催の経緯やらが出てましたが、やはりこのような対応をクラブがしているという事は、それについての質問やらクレームやらが多々寄せられていたという事なのか?でも普通に考えて、松本でやらなくちゃならないとスケジュールで見た時に分別のある人間なら「この辺は何処も開いてなかったのね。」と考えるのが常識だし、西が丘や江戸陸なんてのはキャパから考えたって無理なのはわかるでしょ!そんなにフロントがやること全てに疑念を感じるかね?素直に受け止めればいいじゃない、松本はいいスタジアムで私は好きだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

弘兼 憲史さん、それは変だよ!

私自身たかだか芸能人や文化人の発言の言葉尻を捕まえて「あーだこーだ」言うのは嫌いだし、そもそも興味もありませんでしたが、今日の午前中の文化放送での弘兼憲史氏の発言には氏の見識を疑わざるをえなくなりました。

まず先日行われた岩国市長選の推薦について前回の時は、『今回負けた』前市長の支持をしたけど、今回は勝利した新市長の支持をした理由を述べてました。それについてはその時々のスタンスで投票をする人と同じでかまわないのですが、米軍の岩国への国内の幾つかの基地からの移転についてのくだりから、先日の沖縄での米兵による未成年者への強姦未遂事件についての氏の見解がおかしい。「海兵隊は男所帯だからこのような事件が起こるのは仕方の無い事。仮に自衛隊の基地が近くにあれば、そこにおいてもこのような事件は起こりうる」と言い放ったわけです。

だけど社会派を気取っているのだから少なくとも軽はずみな事は言うべきではないと思う。特に沖縄では未成年者が被害を受ける事件が多々発生してるわけです。私は米軍の日本駐留を否定しません。むしろ支持します。しかし米軍に守ってもらっているからとか、経済的な依存度が高いからといって、女性や子供が犠牲になっても構わないとは思いません。彼らが駐留する代わりに我々日本人は「思いやり予算」を払っているのだから、卑屈になる筋合いはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

ネドベド

僕の耳元で数年前の日立台で歌ったアフラックのCMのメロディーが流れてます。

♪良ーく考えよーお金は大事だよー♪良ーく考えよーお金は大事だよー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

今度こそは頼んだよ!!!

http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=item&item=5760

誰でもいいです。頑張って得点してくれるなら。転職歴が気になるけど・・・。ここはまぁ気にしないでいこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事以外で雪なんか見たくない

あー雪が軽く積もってる。子供や、車を特に使う事のない人は年に数度あるかないかのこの雪景色は嬉しいだろうな・・・。少し前の交通情報だと関越道が本庄まで通行止めだった。雪国までいける高速でも関東の埼玉より南側で少し多めの積雪では止まってしまう儚さ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

もはや生協も営利企業です

JTフーズの餃子から端を発した今回の問題で一番考えなくてはならないのは、生協の限界がきたのかな?という事ではないだろうか?組合員をはじめとした消費者の「食の安全性」を売りにしてますが、各コープ単体ではなく日生協として見た時に、全店舗で取り扱っている商品や、宅配で取り扱っている商品、その全アイテム数を考えれば、定期的に全てをチェックするのはもはや不可能なんだろうと感じます。だからと言って今回の件が許されるわけではないけど、いつまでもタテマエを振りかざす事をやめて現実的に利益も重視せざるを得ない事を組合員に伝える時が来ていると思います。

この件での失態はJTフーズ、日生協ともに検査チェックの責任を放棄していた事ですね。

去年も色々あってそのたびに生協のPBが出てたのに・・・。危機感があまりないのかな?今更、反戦平和の活動よりも本業に集中する為に政治臭のする活動から足を洗いなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人事往来(フロント編)

『村林さんが代表取締役社長に就任されて、名実共に今シーズンから「新生FC東京」になったという事で、色々な考えを持っている方も多いと思いますが、わたし自身は期待をしたいと思います。椿原さんの人柄も好きでしたので少し寂しい気もしますが、節目になるこのタイミングは丁度良かったと理解できます。』

ここから本音

でもフロントの人事がどうなろうとクラブが存在する限りサポートしなきゃいられない身体になってしまったのでどうでもいいや。クラブマスコットには断固反対!!!!少なくともパルちゃん並みの芸達者じゃなきゃ誰も喜びません。だけど数年するとリピーターであるホームサポーターの大半からは空気のような存在としてしか認められなくなり、アウェイの客が大喜びする位が関の山!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »