« 磐田あと1時間半 | トップページ | 日本平の去年と違うところ »

2008年3月24日 (月)

アウェイ磐田0-2。ナビスコ

気持ちがいい。赤嶺の2点も最高だけど、大竹の暴れっぷりはウチの選手ながらも怖いものがあります。先日の清水の時もそうだったけど解き放たれた時の大竹の動きは攻守共に凄いものがあります。これは言葉では上手く伝えられないので絶対に其々が自分で見て感じた方が判ると思う。CK、FK、クロスまだまだ伸びる事間違いなし。怪我だけには十分注意で!昨日は誰もが甲乙つけがたいほどに最高の出来でした。徳永のドリブルは凄かった、あっという間にシュートまで行ってたし、決まればもっと最高だったけど。

これでやっとアウェイ3連戦も終了。帰りは東名の渋滞にわざとはまってのんびり帰ってきました。

|

« 磐田あと1時間半 | トップページ | 日本平の去年と違うところ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アウェイ磐田0-2。ナビスコ:

« 磐田あと1時間半 | トップページ | 日本平の去年と違うところ »