« 大した事無くてよかった・・・ | トップページ | さぁ楽しくて、楽な近場のゲームの始まりさ!! »

2008年3月27日 (木)

ジェノサイドを平然と行う国などにオリンピック開催の資格無し!

これだけ情報を入手する術があるにもかかわらず、「スポーツと政治は別」という崇高な理想論を本気で信じている大人が多いのには閉口する。私自身は北京は辞退するかもしれないという態度を世界が見せ、日本は最悪の場合は「わが国で東京と大阪で分散開催する準備がある」とオフレコでいいからIOCに打診すべきだと考える。国内の主要マスコミには多分、オリンピックでのプレスカードを道具にして中国大使館からプレッシャーがかけられていることは手に取るようにわかる。でも現状のチベットに対する中国政府の弾圧を許すことは人として許されないことではないだろうか?日本が南京でやったとされる虐殺でも30万人。しかし確証もないし証拠といわれる写真も眉唾物。それに引き換えチベットで中国政府がこれまでに虐殺した人数は100万人から120万人。その挙句に報道管制。一般の観光客には強烈な脅し。今こそ言うべき時のはず。でも今の政府は親中派ばかり・・・情けないねー・・・

|

« 大した事無くてよかった・・・ | トップページ | さぁ楽しくて、楽な近場のゲームの始まりさ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジェノサイドを平然と行う国などにオリンピック開催の資格無し!:

« 大した事無くてよかった・・・ | トップページ | さぁ楽しくて、楽な近場のゲームの始まりさ!! »