« とりあえず大分。1-0 | トップページ | 今日は名古屋ぐらんぱ。 »

2008年5月 6日 (火)

名古屋なのに大宮から0-3

梶山がお父さんになって凄く頑張ったり、フジがインターセプトしまくりだったり、栗沢が回を重ねるごとに良くなったり、長友はマッチアップした相手を置き去りにしたり弾き飛ばしたりで、なんだかんだで好き放題の土曜日でした。こちらやあちらの方たちで比較的多い意見が「ゲームは大宮が支配していた」云々ですが、私はそうは思いません。結局負けてしまった側はゲームを支配する事も、90分のうちの大半の主導権を握る事も出来なかったから「負け」という結果が出るわけで、ゲームをコントロールしたのは勝った方でなければ理屈としておかしくなると思う。

そういった意味でこの連戦をああいった形で勝ちきることが出来るようになったのも、確実に力が付いてきた証拠だし、良い雰囲気のまま名古屋を叩かないと団子の中に埋もれてしまう。

|

« とりあえず大分。1-0 | トップページ | 今日は名古屋ぐらんぱ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋なのに大宮から0-3:

« とりあえず大分。1-0 | トップページ | 今日は名古屋ぐらんぱ。 »