« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月29日 (日)

朝です。午後は千葉を叩きましょう

昨日、浦和や名古屋が見事にやってくれたので、今日ウチが取りこぼすことなくキチンと勝ち点3を獲れば得失点差はあるもののポイントでは並ぶ訳で、「FC東京LOVE」な人々にとってはある意味で景気のイイ話になってくるので、今日の午後はダービー並みに大事なゲームになってしまいました。天気が好くないのは仕方が無いにしても、今日のゲームをどんな形でもモノに出来れば、雨の中、わざわざ招待券で来た人の心を「ぎゅっと」掴めるのは間違いないでしょう。そうすれば、どのような営業活動にも勝るとも劣らない結果が得られる事は言うまでもないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

再開!「vsジェフ千葉」前日。

今日から始まりました。長かった3週間がようやく終わりました。ウチのゲームは明日からですが、大宮vs緑の大方の予想通りの緑の負けっぷりや、清水vs京都での戸田と増嶋のマッチアップ等、やはり他人様のゲームでもそれなりに楽しめるもの、ユーロほどのダイナミックさは全然ないにしても、やはり楽しいJリーグって感じです。

明日の自由席、ホームもアウェイも完売という事で(トーマスやソシオ絡み等、理由は多々ございますが・・・)天気のほうが芳しくないのが気になるところですが、「お初」のお客様が「また見たい」「また来たい」と思わせてしまうような雰囲気を「固定客」たる我々が頑張って作り出し、選手は魅せるプレーを随所に出して酔わせて「後半ソシオ」にいつの間にか申し込ませてしまうマルチまがいのゲームを期待します。

千葉は監督が変わってから中断前までいい感じできていたし、我々FC東京も何年に1度あるかないかの絶好調できているので、どういった展開になるのかは分からないところがありそうだけど、一筋縄には行かないのは確実かなと思います。佐原やモニ、長友が調子悪かったり怪我でどんな布陣になるかは当日のお楽しみなところですが、今シーズンはいわゆるサブメンバーでもなかなか侮れないメンツが揃っているので、そんなに心配はしなくても大丈夫なのが救いです。ユータが出てくるのかどうか、あまり出場機会がウチにいた頃と大差がないようにも感じますが、まだ期間はそれ程たってないけど「他人の飯を食べて」どれほど大人になったのか?楽しみな部分でもあります。

どんな形であれよい形でリスタートして、夢を現実にしてほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月26日 (木)

やっと普通の生活に戻れる

やっと!やっとあと3日でリーグ戦が再開です。この3週間やたらと忙しくいいように使われて身体がボロボロになってますが、中断明けはもう当然のように仕事は40%未満、プライベートは60%で行かせて貰います。

モニが調子のほうがあまり良くないようですが、焦らずに直して早く戻ってきてくれればそれだけで十分。今ちゃんの早いうちの融合が期待されますが、今シーズンは出来すぎな位個々のプレーヤーの活躍があるのでなかなか難しいかもしれませんが・・・。

7月は結構タイトなスケジュールなので、他人の心配をするより自分の身体の調子を早く戻さなくては!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

日立台行けなかった。

昨日、日立台に行く予定でした。当然というか自分の思い込みでゲーム開始が午後だろうと勝手に判断して、起床したのが10:30。いつもどおりにウダウダしながら「もう1回確認」みたいな感じでPCつけてオフィシャル行ったら『11:00スタート』完全に鈍ってます。通常のリーグ戦の最中であれば、行かない練習試合でも取り合えずは前日に確認して、なんとなくでも頭に入っているのに、僅か3週間の中断でもここまで感覚がおかしくなるとは・・・

確かにシーズン初めの頃はなかなか感覚が戻らない不器用なところはありますが、中断期間にここまでずれるのは珍しい事。今週中にリハビリしなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

人間いつまでも控えめに・・・

マリノスが明日の城南一和戦のチケットの捌きがホームにもかかわらず苦労してるらしいですね。当日になれば親会社や傘下の関連会社の緊急動員でみっともない事にはならないでしょうから大丈夫でしょうが、国内のクラブでなく隣国といえども韓国のクラブチームのサポーターに昨日の時点でチケット販売枚数で負けているのは如何なものでしょうか?そりゃあ日本国内には在日の方や留学生、駐在員とかいっぱいいるけど、件のマリノスサポーター様は「伝統だ」[名門だ」と言ってしまうお客様が多々おられる割には、これはかなりイタイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何もすることの無い幸せ。

先週の日曜日にナビスコの「東京ダービー」があったんだけど、それからかなり日数がたっているような錯覚があるけれど、まだ9日しか経っていないので習慣というものは恐ろしいなと感じました。ソウルにも行けず、代表戦はウトウトしながら見ていたりして、全く緊張感のない観戦に徹していましたので、そろそろリハビリもかねて活動しなければいけないなと思いますが、シーズン中こんなにのんびりする事もそんなに無い事なのでもう少しだらだらしようと思ってます。

昨日のソウル戦、昨年の国立での対戦に引き続きドローだったようで、佐原の怪我も大した事無いような噂も流れてるのでとりあえず「よかったよかった」といったところでしょうか。

それに引き換え代表で名誉の負傷をした長友が心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

U-23 vsカメルーン

今日が北京組のゲームがある日だったのを完全に忘れてました。先週から引き続き仕事の方がハードローテーションだったので、うちに帰ってきても食事、風呂以外は寝ることに時間をあてていたので、記憶の方も結構曖昧なもので、毎日自分でも何をしているのかよくわかってない状態のまま今に至りました。 スタジアムには行かないので勝ち負けについてとやかく言うことはしませんが、梶山が怪我をしませんように。反町が赤っ恥をかきますように。                           

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国内メディアはEURO2008

前回のEUROの時に比べると地上波ニュースでの扱いがやたらと多くなっている。代表バブルが一気に弾けとんだ影響も多少はあるのだろうけど・・・・。

私はスウェーデンとクロアチアが好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

アウェイ、ベルディ2-4Win。EL TOKIO

いい塩梅にドラマを作ってしまいました。「生涯 FC東京 」な方々で12000人強の観客のうち7割は埋めていたであろう国立霞ヶ丘でした。いつものようにカボレの献身的なプレー&素晴らしいループ!そして「反町よーく見とけや」な平山のハットトリック!キーパー荻の結構ドキドキなセーブ・・・。2失点はまぁ仕方ないとして、予選を見事に突破!今期「ダービー」3連勝!最後は理由や原因がどうであれ、負け犬の遠吠えのお土産つき!気分がいいです。これで2週間楽しく過ごせそうです。ソウルには行けませんから、そういったことを考えればヨカッタ、ヨカッタて感じです。

7月のゲーム数がプレシーズンマッチを含めるとかなりハードな事になってきました。夏は稼ぎ時の業界にいるので、どういう風に休もうか思案中。有給残は35日位・・・どうしよう・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は緑組戦。

『読売新聞、チケット持ってこないなら、もう契約伸ばさないからね』

みどり組の監督殿は「同じ相手に3回も負けられない」とか言ってますが、選手個々の意識は「?」だと思います。当然、緑系の大半の「お客様」からも「こいつには負けたくない」といった気概みたいなものをあまり感じる事が出来ません。そんな「奴等」だからこそ絶対に勝ちたいし、出来る事なら次へ駒を進めたい。

其々個人の考えがあるので同でもいいことなんですが、みどり組とこちら側の一部の方たちがダービー前に相互訪問しあうイベントを行ってますが、いわゆる「東京ダービー」、それで商売をするのはOKですが後押しする者の気持ちとしては「如何なものでしょう?」と思います。私個人はベルディ大嫌いです。その応援をするやつらなんてもっと嫌いです。ただ現実論として遠くのアウェイに行くのを考えれば「嫌だけど」近くのアウェイの緑組に居てもらったほうが何かと便利だと思ってる程度です。それに嫌いな奴と酒飲んだり、そいつらのテリトリーに行ったり、逆パターンも嫌だし・・・・。何しろ完膚なきまでに叩き潰してやりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

何故、佐原の黄色2枚目→退場を見ていなかったか?

その前まではキチンと真面目に見ていました。しかし、清水GKの西部が給水用のボトルをピッチの外に出さず、副審もそれに気づかず、プレーが進行していたので其れが気になってその時だけそのボトルに意識が集中してしまい、件のシーンを見ていなかったのです。だけど終了後、ブルーノとカボレ、エメルソンが例の奴を囲んでたので現場サイドではかなりエグイ事を佐原がやられたんじゃないかな?と感じました。まだスカパーの再放送を見てないので楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

vsエスパルス、松本アルウィン1-1引き分け。

今シーズン、リーグ戦も含めて数少ない敗戦や引き分けの中で確実に上位に入る「勿体無いドロー」です。早い時間に先制してもその後、追加点を取りに行くスタイルは出来ていたけれど、後半に入るとほぼ清水のワンサイドマッチになってしまい、塩田やフジが頑張って凌いでたけど追加点が奪えず、多分閉塞感から1-0逃げ切りで行こうとしたんだろうけど、選手交代が上手くいかなかったわけでもないのにFK、エスパルスの奥様サポーターに人気がありそうなジュンゴちゃんにキッチリ決められて痛いし寒いドロー。

佐原の黄2枚目のシーンは全然見てないので判らないけど、1人少ないのがこの結果に繋がったとは思いません。結局決め時に決めなかった(決められなかった)のが全てだと思います。でも佐原君は最近イライラしてる場面が多いからカルシウムを取りましょう。とりあえず朝晩に牛乳。

エスパルスが上に行くのはほぼ間違いがなくなりましたが、磐田にも芽が出てきてしまったので、次のベルディ戦は敗退決定でどのような布陣で来るかわからないけど侮ることなくビッシビシに叩いてグループ2位をとりあえず守って、全グループ2位中の上位2チームに入れるように頑張ればいいさ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »