« vs千葉1-1で引き分け | トップページ | vs浦和。夏の埼スタ灼熱地獄か? »

2008年7月 3日 (木)

ナビスコ準々決勝」その1。vs大分、1-2

日曜日の一人少ない状態で、ほぼ90分近くを戦った事の影響を考慮しての大幅なメンバーチェンジだったのですが、結果的に負けはしましたが「1-2」という点差、ゲーム運びを見ると、あくまで私自身の主観ですが、パスの精度や判断スピード、プレスのかけ方、逆にかけられたときの対応で、まだまだ危ない場面が多々ありましたが、サテライトや練習試合でなく本番での経験や場数の少なさを考えれば及第点以上の出来だったと思います。色々細かいところを論えばキリが無いので、ここは「アウェイ得点」をキチンと頭の隅に置いた上で最少得点差に抑える事が出来たのを喜ばないといけないかなと感じてます。

|

« vs千葉1-1で引き分け | トップページ | vs浦和。夏の埼スタ灼熱地獄か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコ準々決勝」その1。vs大分、1-2:

« vs千葉1-1で引き分け | トップページ | vs浦和。夏の埼スタ灼熱地獄か? »