« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月30日 (木)

また一人偉大な選手が引退します。Mr.セレッソ、森島

セレッソの森島が今シーズンで現役を退く事になったようです。私が最後に見たのは06の国立だったと思います。年齢的にもほぼ同世代だったし、好きなプレーヤーだったので、ここ数年は怪我との戦いが続いていたので「もしかしたら近いうちに・・・」とか脳裏を横切る事はありましたがとても残念です。セレッソがJ2に降格しても他のクラブへ行かずに常に「セレッソの森島」であり続けた最高の男です。いつかまたJ1で戦う姿を見たかったのが心残りです。多分セレッソの方からすると前のJ2降格の時のことや、05のホームでの優勝阻止とかあまりFC東京に対して良い印象はないと思いますが、私は長居スタジアムの雰囲気とセレッソ大阪の地域密着具合が好きです。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

今日のお仕事。新潟行き。

今日は久しぶりに新潟へ行ってきました。今月のはじめにも行ってるのですが今日はホントに寒かったです。しかも雨が降ってたりしてやっと治りかかった風邪が再びぶり返してきました。新潟と群馬の県境の山々の紅葉も見事でした。あと2ヶ月もすると白と黒の世界になるのでそれを思うと「北国や雪国の秋は早く通り過ぎてしまうのだな」とガラにも無く思ってしまいましたとさ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終節アウェイ千葉のチケットが売り切れっぽい。

最終節アウェイ、フクアリのチケット完売になっているようですね。昨日の鹿島戦での勝利で本当に上位争いが混沌としてきたのも理由のひとつだろうし、ホームであるジェフが再び降格レースの波に飲み込まれつつあるのも理由であると思います。

正直なところ最終節を待たずして残留を決めてもらいたいところですが、過去にはセレッソ、近いところでは甲府などの悲惨な情景を見ているので、他人事である以上は「可哀想だなー」程度にしか感じませんのでどうってことは無いんです。しかし現実的にお互いにアウェイ遠征を考えればJ1にいるのが一番いいわけで、ジェフも早く残留を決めて来年に向けてのビジョンなんかを考えたりする余裕があるほうが、アウェイにて闘うウチにとっても伝統の「いい人」に戻ってしまう心配なんかもしないで済むのでありがたいんですが・・・・。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 サッカーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

ホーム、飛田給!vs鹿島。3-2

やっぱりなんだかんだ言っても、侮れない相手でした。結果的に勝てたけど、いつどのような形で流れが鹿島に移ってもおかしくない、緊張感あふれるゲームでした。後半、セットプレーからカボレが頭で決めて先制するも、それほど間をおかずにキッチリ返されるし、長友と大竹のゴールで突き放してもウチの隙を衝いてまた1点返してきたりと、終了の笛が鳴るまで目を離すことの出来ない最高のゲームでした。

直近で天皇杯がありますが、それはとりあえず今日は置いといて、次のリーグ戦のガンバ大阪(アウェイ)が今日以上に大事な一戦になります。首位との勝ち点差は5。こうなってくると欲が出てきます!残りのゲーム全勝してもらいたい!いや、全勝させたいです。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 サッカーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

内容云々ではなく、あくまで結果!vs鹿島、前夜。

今日、名古屋も大分も勝ち点を取りこぼしているので、明日の結果次第では我がFC東京もテッペンがまた見えてしまう団子状態になりそうです。個人的に嫌いな鹿島を直接叩けるまたとない機会です。「前半戦のアウェイのリベンジだ」などという温い事は考えず、鹿島をトップグループから引きずり落とすために自分たちのカラーを消してでも勝たなくてはいけません。伊野波が生意気な事を言ってるようですが、そんな事は気にせず、あくまで勝ちきることのみに専念して、所謂、面白くないサッカーでもいいから勝ち点3を獲らなくては話になりません。にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 サッカーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

最終節フクアリチケット、買えましたか?

今日は最終節vsジェフ千葉戦の発売日でした。都合よく今日は休みだったので10:00ぴったりにファミマで購入しました。いつもならTEL予約で済ましてしまうのですが、遠方から「争奪戦かもよ?」とか聞いていたので、繋がるまでイライラする電話より店頭に行ってしまったほうが手っ取り早いだろうという事で、せっかくの休日なのにちょっとばかり早起きして買いに行きました。15:30前に「電子チケットぴあ」でアウェイ側が復活したので、今回のアウェイチケット売り切れがかなりのペースだった事が伺えますが、例年に比べてアウェイ開放の決定が早いような気もしますが、ジェフ千葉フロントの対応の良さには好感が持てます。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 サッカーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

今回も北海道上陸ならず。

コンサドーレがまたもJ2に降格してしまいました。未だにアウェイ札幌戦を現地で見たことが無く、今期初頭は「今年こそは札幌へ」と思ったのですが、現実的に時間とお金が付いてきてくれずに今シーズンは流したわけです。降格は様々な不運が重なった上でのことなので致し方ないことではありますが、J2も毎年昇格レースが厳しくなっているので、フロントサイドが「1年でJ1に戻る」と口で言うよりも現実はかなり厳しいのじゃないかと思います。

ウチがJ2に行くのは絶対に嫌なので、次にコンサドーレがJ1に帰ってきたら今度こそ絶対に北海道に行こうと心に決めました。

にほんブログ村 サッカーブログへブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

アウェイ。vs大分、1-0(スカパー)

正直なところ、上位のチームが負けたりドローだったりだから勝っておきたかった。鈴木慎吾のFKは仕方が無かったかも知れないけど、チャンスをことごとく決めきれないのはウチの癖なのかな?

ピッチが噂以上に酷かったのには驚きました!我々も数年後に昨日の九石と同じ目にあうのかと思うと恐ろしい事ですね!!

全体的には悪くなかったと思います。DFも比較的安定していたし、交代で入った羽生と長友も動けていたようなので、この1週間万全の準備をして首位鹿島を返り討ちにしてやりましょう。

赤嶺の黄色は勿体無いです。あのレフリーは日本語のみならず言葉を理解できないし、自分の言う事を聞かない者は全て敵と見てるので「ハイハイ」言っていい気にさせとけばいいんです。

ニータンかわいいじゃないですかー・・・・・おつかめさまでした・・・・・。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

世間から完全に遅れて。日本vsウズベキスタン

ホームでの引き分けはかなり痛いでしょう。特に日本の情報はアジア各国の中でも一番容易に手に入れることが出来るので、今後この取りこぼしが要所要所で響いてくるのは間違いは無いと思います。基本的にジーコのアドバイスが完全に合っていたようで、前半のウズベクの前線からのプレスなどは、普段見慣れているJリーグのそれと大差ないように感じたり、またそれを普段リーグ戦で体感しているはずの日本のプレーヤーが逆に押されていたりしてるのを見ると「なんだかなー」と思ってしまったりしました。10番がケアされるのは最初からわかってたはずなのにフォローが無かったり、DFなのに必要以上に前へ行きたがるのがいたり、もう一度それぞれの仕事を整理しないと、どんなに頑張っても無駄になってしまう可能性が大きいような気がします。

にほんブログ村 サッカーブログへブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何で今更思い出す?

昨日は横浜にいました。厳密には横浜と川崎を行ったり来たりという感じです。ベイブリッジやつばさ橋を渡るとき車窓から眺める海が天気も良かったのでキラキラ眩しかったです。

昔、お台場が今のように拓けてなかった頃、湾岸線の出口がフェリー埠頭とか13号地とか普通に呼ばれていた頃、土曜日の夜仲間と遊んで帰るには中途半端な明け方、その時によって一人だったり、数人だったりで仮眠するタクシーとトレーラー位しかいないフェリーの発着場に行って夜明けを迎えたりしてました。あの頃は今では想像も付かない位の空き地だらけで寒々しいところだったのを記憶してます。もう十数年行ってないけど、昨日の帰り道ふと頭に浮かんで来てしまったので。横浜は落書きだらけの赤レンガよりも新港埠頭が好きだった。今はもう昔の倉庫はないのかな?ドラマのロケとかでも使われていたアレです。運河をはさんで直ぐ隣に観覧車があって、あのコントラストが気に入ってました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

いつの間にか、明日は大分戦!!

代表のフレンドリーマッチやアジア最終予選の絡みで、本当に終盤の大事な時に中断なんかになって(ウチ的には清水戦の大敗の後、怪我人続出だったりで有り難かったけど)なんとなく気持ちの持ってきように苦労したりしてましたが、やっと、やっと始まります。

お父さん(シャムスカ)がいないと何も出来なくなる大分ですが、確認してないから分からないけど今回はお父さんがベンチにいる筈なので侮れません。なんと言ってもナビスコのファイナリストになってから、やたらと調子が良くなってたりするから悔しいじゃありませんか!!我々は胸を借りる位の気持ちで、大分のあの独特のペースに巻き込まれることなく、そしてこれ以上怪我人を出すことなく勝ち点3をお持ち帰りしてほしいなーと切に願います。

ちなみに私は大分まで行けません。家でスカパーを見て我慢します。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

長友、負傷離脱

今年は怪我してるね、復帰がいつも早いからそれほど目立たないけど。

今回は慌てることなく完全に治して、それからでも遅くは無いと思う。

日本の為も大事だけど、2010年に南アフリカのピッチに立ってることが一番大事なことだし、今、無理して完治しない状態で代表に戻って、最終予選突破の原動力になったとしても、その時の無理が原因で2010年ダメだったら元も子もないでしょ!今は確実に直す事が大事だと思います。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天皇杯4回戦はベガルタ仙台に決定

凄く久しぶりに逢うような気がします。緑がJ2の時に当然のようにアウェイの仙台側で見てはいるのですが、対戦してとしては数年前の天皇杯のアウェイ、仙台スタジアムが最後だったような気がします。毎年、結構イイところまで来るけど昇格を逃していますが、今シーズンはいつもの「取りこぼし癖」が出なければ入れ替えには滑り込めそうな気もしますが、J2も上位は例年以上の混戦になっているのでどんなモンでしょうか?

今年は飛田給でのマッチアップなので日程的には楽でいいんですが、その後勝ち上がったときが悩みの種。鳥取がほぼ陸の孤島に近い道路事情だったとこの間初めて知りました。元来、飛行機が苦手な為、アウェイは車での移動以外考えた事が無かったので、現状どうしようか悩んでいるところです。

とりあえず、仙台がウチとやる時にユキヒコと宮沢を使ってくれれば申し分ないのですが。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 サッカーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

ブルーノクアドロス君のこと。

ブルーノが帰国してしまいました。足裏の怪我はなかなか治らないと聞いたことがあります。今シーズン札幌から移籍してきましたが、キャンプ中から怪我に泣かされて出てきたと思うとまた違う個所を傷めてしまったりと散々なシーズンだったと思います。ベルディとのダービーでの魂のこもったゴールなど出場時には印象に残るプレーが必ずあったので期待していたし、早く怪我が治るのを楽しみにしていたのですが残念です。

時期が時期だけに来シーズンはどうなのかわかりませんが、またピッチで見られるのを楽しみにしています。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終予選かと思ったら、チャレンジカップだったのね・・・・。

久しぶりの更新。

昨日の代表戦、勝手に真剣勝負だと思い込んでチャンネルしてみたんだけど、チャレンジカップ・・・・。言い方は悪いけど「お祭り」だったなんて・・・。最終予選だと勘違いしていた自分に非があるのは重々承知してるけど、なんかこう悔しいというか、やりきれないものがかなりあって。最後までとりあえずは見ました。風邪薬を少々多めに服用した為にウトウトしてましたが。長友もあまり調子が良くないというか、上がってきていない気がしたのが気になるところでしたが、得点後にあまり時間をおかずに失点してしまうのは如何なものかと思いますが、申し分の無い出来よりも問題点が出てくる方がフレンドリーマッチの場合は絶対に良いと考えてるので、わざわざ新潟まで行った人や、代表選出もしていないのに平日夜に駆けつけた地元新潟の方々からすれば「あーあ」かもしれないけど、2010年の為には我慢我慢かなと思います。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

ホームで敗戦。vsエスパルス、1-5

嫌味でなく、見事な負けっぷりでした。サッカーなんてこんなものです。いい時もあれば悪い時もある。その悪い時が極端な形で出てしまうのもウチの伝統でもあるわけです。僕としては今日の大敗をある種いい方向に捉えて、本当ならばこの一週間でキチンと修正されていなければならなかった問題点が前節までの連勝の勢いで曖昧にされていた為、その悪い部分がこのゲームで一気に噴出してしまっただけなので、その多々ある問題点を次のアウェイ大分戦までの2週間で解決すればいいだけだと見ています。選手個々のミスを論う方もきっと多いと思いますが、昨日の敗戦は前節黒星の清水がその修正点をキッチリ直して札幌相手に辛勝した東京を完璧に研究した結果、ウチの苦手とする形でブロックを作ってサイドだけでなく中央、また個人技による突破の時の人とボールの動きを完全に堰き止めてしまったことによる攻撃の不完全燃焼が敗因かなと思います。今シーズン、vs清水戦の「相性の悪さ」による精神的なものもあったのかもしれませんが、後ひとつ付け加えるならば、GK山本海人のファインセーブも大きいかな。枠に飛んでいたシュートもかなり止められていましたから、GKの踏ん張りも影響していると思います。

個人的には、ダメ押し5点目の戸田が痛かったな・・・・・。

だけど負けてもまだ6位!上位狙える好位置キープ!悲観的なこと考える順位じゃありません。まだまだ楽しめる事間違いなし!!

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

月初めなのにのどかな一日。

Image036 今日は静岡まで行ってました。予想をはるかに超えるスピードで仕事が片付いてしまい帰りがけに三保によって明日のレギュラーでも見ていこうかな?なんて思ってたのに朝のFM清水で練習非公開のアナウンスがあったので時間が余りに余ってしまいましたので、富士で東名を降りて西富士道路から昔で言う「富士宮有料」(現在は無料で普通に国道)を通って観光気分で東京に戻りました。朝霧のあたりで工事で片側交互通行になっていてストップしていた時の1ショット。牛が居ないのが悲しい・・・・。

Image034 9月26日の多摩大橋手前から見た朝焼け。

Image037 今日の午後多摩大橋の八王子側で見た光景。

ポニーの散歩!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

vsエスパルス。前夜。

勝ち点的には多少の開きはあるものの、順位的には直ぐ後ろにいる清水エスパルス。あんまり相性は良くないですが、今期リーグ最後の対戦はキッチリ「勝ち」で決めてくれないと!連勝が「5」も続いてるからこそ、どんな形でもいいので勝ち点3を積み上げてリーグ戦の最後の最後までドキドキしていられればこんな幸せな事はありません。天気の良いようだし気温も高そうなんでコンディション的には申し分ないようだから、vs清水、意地の勝ちを期待しましょう!

今日、静岡に居たので仕事の途中に偵察・・・とか思ったのに練習非公開になってしまい残念でした。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »