« 明日PMは第34節アウェイvs千葉 | トップページ | お疲れ様でした。 »

2008年12月 7日 (日)

第34節。アウェイ、ジェフ千葉。2-4完敗

ゲーム内容からすると、ウチもジェフもほぼ互角。前半から後半までの2点先制までは互角ながらもチャンスをとりあえず決めた我々FC東京に風が吹いてました。しかしジェフに1点を返せれてから今シーズンの悪い時の典型的なリアクションである、バタバタ慌ててしまう癖が随所に現れて、僅か10分少々の時間にトータル4点を叩き込まれて、さらに「奇跡」としか言いようのないジェフのJ1残留にも貢献してしまいました。

「勝ちたい気持ち」はお互いにプロである以上は大差はないと思いますが、その動機が結果に現れてしまったように思います。片や生活レベルだけでなく、来シーズンの身の置き場にも影響するJ1残留。片や上のレベルを経験する為のACL出場権。私のような勤め人からすると「食ってく為」の方が気持ちが強く出ると思います。なんてったって家族の食い扶持を稼がなくてはならない所帯持ちの選手なら、降格はとりもなおさず「下手すれば路頭に迷う」片道切符になってしまうのですから・・・。

まぁ結果は結果、本当に素直な気持ちでジェフ千葉な方々には心から「J1残留おめでとうございます」ですね。

我々はこの悔しい逆転負けをいつまでも忘れることなく、天皇杯でもし昨日の千葉のようにリードされた展開になっても勝利を信じて戦い抜いて、元日に国立でみんなでYou'll never waik aloneを歌えるように熱く強くサポートしていきましょう!!

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 サッカーブログへ

|

« 明日PMは第34節アウェイvs千葉 | トップページ | お疲れ様でした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第34節。アウェイ、ジェフ千葉。2-4完敗:

« 明日PMは第34節アウェイvs千葉 | トップページ | お疲れ様でした。 »