« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

2008、今年最後の覚書。

今野の残留&複数年が決定しました!天皇杯後のコメントを読んで十中八九残るだろうとは思いましたが、表に出てくるまではわからないので不安でした。確かに今年の今ちゃんは特に前半から中盤にかけてはプレーに迷いがあるように見えて、「らしくない」プレーが沢山ありました。しかし後半に入ってからは、見慣れた良い時の「今野」のプレーを随所に見せてくれ安心しました。

赤嶺は神戸からのオファーについて年を越すようですが、出来るなら東京に残って今年成し得なかったアジア進出を来シーズン一緒に手にしてほしいのですが・・・。

ユースケの山形からのオファーももし本当なら、出場機会とかを考えれば痛いほど気持ちは分かりますが、来年シーズン開幕当初から今年のような怪我に泣かされる事がなければレギュラー奪取も可能ではないかと思います。

明日はおとなしく自宅で天皇杯を見ます。悔しさやもどかしさは来年の天皇杯で倍返しに出来れば幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

天皇杯準決勝vs柏1-2

東京vs柏@静岡エコパ。もうひとつ勝てば、元日国立でした。エコパへ来ることが出来なかった人たちが待つ東京へ勝者として帰る事が出来ませんでした。ゲームは一進一退の攻防でしたが本当に紙一重の差で、あともう少しで延長突入というところで「未だに過去を引きずる奴」に決められてしまいました。その執着心が勝敗の分かれ目であったことは言うまでもありませんが、いつまでもそんな過去に囚われているようでは、vsFC東京戦で確執とか因縁とかマスコミにいいようにコメントを求められる「ネタ系」の選手で終わってしまいますよ!!!もともとイイものを持っている選手なんだから、過去に東京で何故使われなかったのか自分の胸に手を当ててじっくり考えてみないと、これ以上の成長は止まってしまいます。

関東同士のクラブの対戦で12000強の客入りだったのは凄いと思います。双方とも初戦の4回戦以外は地方巡業を強いられてきたわけですが、これにはやはり疑問を禁じえません。JFAの権威主義、強権発動大好きの犬飼某はJリーグの開催時期とか天皇杯の開催時期を、自身の名を残したいばかりにやたらと弄ろうとするより、この大会がJクラブのない地域での普及やサッカー人気上昇のためのひとつの興行と捉えるのならば、全てのJクラブにフェアーになる開催地を決定しないといけないでしょ!!一部のクラブが地元や近場でゲームをする現在の形こそ改革すべきでしょう。

で、やはり負けは負けでキチンと認めて、元日国立ではFC東京吹田支店の様相を呈している大して凄くない世界第3位のクラブなんぞは、日立柏の強い気持ちで叩いてしまってほしいと思う08の年末です。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 サッカーブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

明日、準決勝!vs柏。

先週の土曜日は仙台にて準々決勝vs清水だったんですが、僅か中8日でしかないのにとても長ーく感じました。地方出張多々有りの天皇杯なので仕方がないですが、関東同士のクラブのマッチアップを何の因果で静岡エコパなぞでやらねばならないのか腑に落ちませんが、例年なら仕事仕事で明け暮れる年末年始を、今年は贔屓クラブのサポートに費やす事が出来るなんてありがたいことです。

相性云々を言えば、ここ数年正直良くない柏ですが前回の清水戦同様、みんなで強い気持ちで戦い、勝って東京に戻らねば!明日現地に来れない人の為にも「元日国立」へ進ませなくてはいけません。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 サッカーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

天皇杯準々決勝。vs清水、1-2・・・あと二つ!!

昨日は久しぶりに杜の都、仙台、ユアスタに行ってきました。前回は数年前の天皇杯vsベガルタ戦でそれ以来なので4年ぶりくらいだと思います。私個人としてはとても印象の良いスタジアムで今回もその良い印象のままスタンドに入りました。やはりラグビー、サッカー用なんでとても近くに選手を見ることも出来るし、最寄り駅からのアクセス、高速出口からのアクセスもとても良くベガルタも来年こそは最高の結果を出してJ1に昇格してほしいと本当に思いました。Image049

ゲームの方は前半、清水に攻められているように見えながらも、さほどに怖さもなく前半失点に繋がったPKについてはその時々のレフリーによってとったり、とらなかったり微妙な流れの中での事なんで佐原のイエローはあくまでも「偶然の事故」程度のもの。それよりもDFの高木某とか言う奴の東京サポーターに対する挑発的な態度の方が問題だと思います。まぁウチは勝ったんで、別にいいんですけど、ああいった事して負けてしまうのはとても「イタイ」というか「アホ」というか・・・大人として「カッコ悪いなー」と。

後半立ち上がりのPK、その後のゴールで瞬く間に逆転して、その後は基本的には東京ペースで、今期東京にとって目障りだった清水に勝つことが出来ました。Image045

そして次は天皇杯、準決勝 です。あとひとつで「元旦国立。」あと二つで「アジア」です。09年の幕開けを最高のものにするために年末の大掃除なんか関係なくFC東京を全力でサポートです。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 サッカーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

天皇杯、準々決勝vs清水。前夜

明日は天皇杯準々決勝です。相手は今シーズン、リーグ、カップ共にやたらと相性の悪い清水エスパルスです。しかし明日の開催地はウチにとって有利に働くんじゃないか?と思えてならない森の都仙台です。それも仙スタ(あえて)で最後に闘ったのも天皇杯、vsベガルタでした。結果は勝利!明日の今頃気分良く帰路に就いている事を信じて・・・・。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 サッカーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

最後の入れ替え戦。磐田vs仙台、2-1。

本当に今年で最後になってしまう入れ替え戦です。もし、飛田給で「緑家」のゲームだったら残券次第で行く予定でいました。(当然アウェイ側)  第1戦の仙台にしても昨日のヤマハにしても専用スタジアムで最高ではあるけれど悲しいかなキャパシティが少ない為、チケット入手もかなりこんなんだったようですね。そんなプラチナチケットを両チームに何の関係もない、他クラブのファンやサポーターが少なからず手に入れて現場で観戦しているのには閉口します。僕のスタンスとしては優勝が懸かった大事な試合や、残留、昇格が懸かったゲーム、それに昨日のような入れ替え戦は、「チケットが売れ残っている」とか「収容人数が多いスタジアム」以外の、行ってみれば小さなスタジアムでの開催時には極力、暗黙の了解で関係の無い者は遠慮すべきだと思います。

それは「昇格」、「降格」共に、この1年良い時も、悪い時も一緒に闘ってきたファン、サポーター、クラブに関係する人が現地で後押しして、見届ける責任があり、権利があるものだと考えます。それを関係性の無い者が現場で見て感動するのは、確かに勝手ではありますが、少なくとも自分が仕事や生活を大なり小なり犠牲にしてサポートしているクラブがある人間なら、行きたい、現場で見たいのにチケットが手に入らなかったときに悔しさや空しさは知っているはずです。正当な手段で手に入れたチケットをどのように使おうとそれは自由であるのは十分理解しています。しかし自分の中でどうにも腑に落ちないところがあったもので。

で、ゲームの方はシーズン中と同じく仙台が大事な試合を落としてしまう悪癖が出てしまったなと。第1戦のドロー、昨日の土壇場で1点返したけど、その1点止まり。J2で3位を勝ち取った仙台と、最後まで調子が悪くJ1で16位に沈んだ磐田で、勢いは仙台にありましたが、守るにしても攻めるにしても「最後の一歩」、「判断の速さ」という奴で、やはりJ1の磐田に分がありました。しかし仙台は何故J1の経験値がある選手をもっと有効活用しなかったんだろう?第2戦なんて勝ちに行くしかないんだから思い切った選手起用をしたほうが相手だって混乱しただろうし・・・。シーズン通して監督やコーチがいちばん選手を近くで見てきているので間違いはないだろうけど、他人事ながら「勿体無いな」と思いました。  

にほんブログ村 サッカーブログへブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

CWCより、入れ替え戦!!

今日はJリーグ入れ替えの第2戦です。開催が被っているのでCWCの事をやたらと某メディアが盛り上げようと躍起になってますが、正直なところ(あくまで主観的にですが)私の周りでは盛り上がってません。「普段、代表は見るけどJは興味ない、だけど海外のは見るよ」というのが多々いるのですが、そういった人たちもそれほどの興味はないようです。

しかしどういったことかカードの内容は分かってなくても、入れ替え戦には多少なりとも興味はあるようで、それはおそらく「あのジュビロ磐田」が降格の危機に瀕しているというのが最大の理由だろうことは察しがつきます。通常Jリーグの試合を結果以外では気にしない圧倒的多数はイメージとして「磐田は強いチーム」と思っているのが多いから仕方のない部分ではありますが、それと対峙しているベガルタ仙台の知名度の低さは可哀想なくらいです。別に仙台に対するネガティブキャンペーンでなく、事実、我がFC東京も未だに都内での知名度においては稲城グリーンズ(ベルディ川崎)に負けているのが現状です。

にほんブログ村 サッカーブログへブログランキング・にほんブログ村へ

今日のゲームで結果が出てしまうのは辛いところですが、他クラブのファンやサポーターがどちらかに肩入れするようなコメント等がたまに見受けられるのには閉口します。当事者(磐田、仙台のファン、サポーター等)以外はあくまで部外者なので、静かに見守るのが大人なんではないでしょうか?私はどちらも好きです。スタジアムが!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

お疲れ様でした。

池上、川口、鈴木健児、小澤が契約満了です。

お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 サッカーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第34節。アウェイ、ジェフ千葉。2-4完敗

ゲーム内容からすると、ウチもジェフもほぼ互角。前半から後半までの2点先制までは互角ながらもチャンスをとりあえず決めた我々FC東京に風が吹いてました。しかしジェフに1点を返せれてから今シーズンの悪い時の典型的なリアクションである、バタバタ慌ててしまう癖が随所に現れて、僅か10分少々の時間にトータル4点を叩き込まれて、さらに「奇跡」としか言いようのないジェフのJ1残留にも貢献してしまいました。

「勝ちたい気持ち」はお互いにプロである以上は大差はないと思いますが、その動機が結果に現れてしまったように思います。片や生活レベルだけでなく、来シーズンの身の置き場にも影響するJ1残留。片や上のレベルを経験する為のACL出場権。私のような勤め人からすると「食ってく為」の方が気持ちが強く出ると思います。なんてったって家族の食い扶持を稼がなくてはならない所帯持ちの選手なら、降格はとりもなおさず「下手すれば路頭に迷う」片道切符になってしまうのですから・・・。

まぁ結果は結果、本当に素直な気持ちでジェフ千葉な方々には心から「J1残留おめでとうございます」ですね。

我々はこの悔しい逆転負けをいつまでも忘れることなく、天皇杯でもし昨日の千葉のようにリードされた展開になっても勝利を信じて戦い抜いて、元日に国立でみんなでYou'll never waik aloneを歌えるように熱く強くサポートしていきましょう!!

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 サッカーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

明日PMは第34節アウェイvs千葉

今年のリーグ戦ラスト、FC東京的にはACL出場権を。千葉的には自動降格か入れ替え戦か?共に目標のあるシーズンラストにありがちな消化試合でないのがとても嬉しいです。

しかし久しぶりに降格を争うクラブに引導を渡してしまう悪役にならざるを得ない名が辛いところ。かなり前にセレッソの涙を見た経験があるだけに、クラブの降格は勿論、引導を渡す辛さはなるべくなら避けたかったところがあります。しかしそんな情にいつまでも流されているようでは本当に強いクラブにはなれないので、心を鬼にして勝利のみを追及し、他会場の結果を待つのもいい経験になるでしょう。J1昇格の新潟陸上の時のような気持ちかな?

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 サッカーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

vs新潟1-0。

月も変わり世間は師走で慌しくなりつつある中、今更ですが先だっての日曜日vsアルビレックス新潟戦です。内容についてはもう様々なところで、様々に語られているので、いつもどおり深く触れません。前半は新潟、後半は我々のゲームで、けして多くないチャンスでしたがキチンと決めた赤嶺と、ミラクルなセーブを見せ続けた塩田のおかげで勝てました。

新潟も悪くはなかったと思いますが、後半の入り方といいますか、なんだか引き分けでもいいかなという空気が選手にあったように感じられ、そうなれば前半の積極的なゲーム展開から打って変わって全体が後ろに下がってしまう消極的な姿勢では、我がFC東京のようなスタイルのチームにとっちゃありがたいことこの上ないわけです。

本来ならば「明日はわが身」なので言ってはいけない事ではありますが、新潟はJ1に残留してほしいです。あと千葉も。正直なところ、どうでもいいのは緑組だけです。しかし最終節にフロンタに勝ってもらわないと現時点でのACLがなくなってしまうので物凄く葛藤してます!

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へにほんブログ村 サッカーブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »