« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月29日 (日)

ナビスコ、神戸1-0

なんかバタバタした感は多々ありましたが、悪いながらも勝ち点3を奪りました。飛田給に来るとやはり昔懐かしい、あの頃のままのノリオに戻って「らしい」プレーを随所に見せてくれ楽しい後半でした。久しぶりの椋原も「勝ったから」とかでなく及第点のプレーだったし、大竹もサブでなく今日の様にスタメンからの方が使い方としてはいいと思う。

レフリーについていろいろと言いたくはないけど、仕切りの悪さで荒れたゲームになってしまい、両チームにシコリがのこってしまいそうでなんかスッキリしません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず頑張りましょう!

リーグ戦、カップ初戦、正直なところあまり良い具合にはいってないFC東京ですが、毎度の事ながら悪い時は「今が底辺」と考えてついていこうと、今までもそれできたのだから、今シーズンもこのスタンスでいけばそのうち良い結果を見せてくれるはず。

今日はナビスコ神戸戦。勝ち負けはともかく希望のもてる内容を。だけどやっぱり勝ち点3を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

WBC優勝だったり、vsバーレーンだったり忙しい

WBCは見事に日本が勝ったわけですが、という事は韓国が日本に対して一矢報いる意味で、これから先サッカーのナショナルチーム、ACLでのクラブチームはガツガツきそうな予感。

まぁどちらにしても、東アジアでサッカーや野球とかの特定のスポーツじゃなく全ての面で切磋琢磨してレベルが上がれば結果的にはOKでしょう。

明日のvsバーレーンはそういった意味で日本のそして東アジアの力を見せ付けなくてはならない大事な一戦。南アフリカに確実に行く為にも落としたらいけないゲーム!怪我されたらまずいけど強い気持ちで。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

ナビスコ初戦。vs柏・・・3-1

先日のリーグ山形戦で、内容はけして褒められるものではなかったものの、それでも光が見えつつあったように感じたのが単なる幻だった事を”深ーく”実感させられた肌寒さを通り越して体の芯まで冷え切ってしまった日立台でした。

前半、何度もあったシュートチャンスをことごとく決められず、マークの甘さ、間合いの悪さから1点。ポポのテクニックと言ってしまえばそれまでですが、またまたセットプレーでの2点目。「魅せる男」南君の南君らしいドタバタプレーでカボレが前半のうちに1点返したものの、後半立ち上がりに「いつもの」レフリーのミスジャッジでフジにイエローでPK。常にリードされた状態で何をやっても後手後手になり、交代で入った選手を生かす戦略、戦術も皆無のようで、ただ闇雲に攻めているだけで選手個々の意思の統一、イメージの共有もなし、セカンドボールを拾う意識もかなり低いようで・・・。

シュート数がどんなに多くても決めることが出来なければ無駄になるわけで、相手ゴール近くでも「綺麗に綺麗に」でボールをつなげる事ばかりにこだわっている様では相手のDFだって怖くないから「とりあえず持たせておけ」で廻させてくれる。だけどそのエリアで直ぐにボールを奪われて、高い位置で前がかりになってるから前目の選手の戻りが遅くなり、残ってるDFが2枚+α程度なら相手にとっちゃカウンターし放題だしね!結局現状で感じるのは”怖さ”が全くないから相手に付け入る隙を与えている、常に綻びのようにそこかしこにスペースが存在してそこを有効利用すればウチがバタバタ慌てふてめき崩壊する悪癖が大きく影響してるのかな?と強く思いました。

結果が出ないなら選手起用の部分でもっと大ナタを振るうのも指揮官の役目ではないでしょうか?

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

やっぱり日立台はいいね

週末にリーグ戦があって、今期初勝利だった事もありとても気分よく過ごせています。てな感じで日々を送っていたら、明日はもうナビスコカップ、アウェイ柏じゃないですか!

このバタバタ感はやっぱりいいですね!いい意味で生活にハリが出るというか、仕事もとても段取りよく片付ける事が出来ます。

フランサとポポは怖いですね、先日のvsマリノスを見ましたが相手の一瞬ミスやスペースを見逃さない嗅覚は相変わらずのようです。今のところ天気の方はゲームの時間帯は曇りベースで収まってくれそうです。昨年、日立台での鹿嶋とのゴタゴタの影響で、ビジター客はあまり歩き回れなくなっているようですが、日立台でゲームが出来る事にまずは感謝です!!

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月22日 (日)

vs山形。1-0、今期初勝利!!

昨日の勝利の余韻からかなり時間がたってしまいましたが、効能はまだありそうです。この勢いで上位に・・・と思っても今月の残りゲームはナビスコカップ。昨年までとはレギュレーションが違いますが、現在の勢いを持続させる為にも頑張って獲れるものは全て獲る!天皇杯準決勝の雪辱を晴らす意味でも負けられない水曜日は直ぐそこです。

で、山形戦。誰がどうのではないです、あくまでも!だけどやはり佐原がいると安定します。あの強気の姿勢があれば今年の東京のスタイルのDFは機能しそうですね。

平山もゴールは出来なかったけれど気持ちのこもったプレーを随所に見せつつ、笑わせる時はキチンと笑わせる職人の味。

今年からJ1に仲間入りの山形サポーターの、新しい舞台での高揚感がいっぱい出ていました。飛田給来訪が初めてでない方も多々いらっしゃるでしょうが、きっと緑ホームの時と違って人の多さに感心された事でしょう。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月21日 (土)

本日vs山形。大志頑張れ!

ココはとても辺鄙なところなんで、わかる人だけでいいです。

本日のvs山形で遠藤大志がベンチ入りするかも?らしいですね。

これはGKとしてか?それともFWとしてか?やはり小林監督の危機管理能力のなせるわざか?

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

vs浦和。3-1

前節、新潟戦同様に前後半共に立ち上がりの早い時間帯に失点、とどめの3点目なんかはありえないくらい全員がボールを見ているだけで人に対するケアなんて全くしてませんでした。カボレのシュートで同点に追いつく場面もあったり、交代で入った石川の惜しいシュートなどもありましたが、浦和の地力が東京のそれをはるかに上回っていたようで、またしてもチンチンにされてしまいました・・・。

で、バブルのごときAビジターチケットの争奪になってしまった埼玉スタジアムですが、私自身の予想を遥かに超えるビジターエリアの狭さでした。上段から下段までフルに使えるのが3ブロック。下段のみが1ブロックプラスされただけ。駒場の出島を髣髴させる状況になってました。当然、トイレも男女其々1箇所、スタンドの階段もブロックの間の2本。トイレも渋滞、売店も渋滞、スタンドから出るのにも渋滞ととても「快適」な環境になってました。南スタンドのホーム側もそこそこ埋まってる以上はビジター席を狭めるのは当然のことですが、まぁ欲を言えば、トイレの場所だけ、もうひとつ増やしていただければありがたいかなと思いました。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

開幕戦。vs新潟 1-4

度重なるミスと、個々のイメージのすれ違い、弛緩した時間帯の長さと危機に瀕してそこから切り替えられない意識。それが全て重なっての惨敗でした。

一週間でどれほど修正ができるのか?始まったばかりでまだまだ長いリーグ戦、時間はイヤというほどある。昨日の結果が今シーズンのワーストゲームに出来ればいいわけで、やっぱ負けたから「あーあ・・・」って感じで気が重いけど、へこんで当り散らすほどの事ではない。つまり、チャンスに決められなかった前半のツケが(前半)アディショナルタイムのセットプレーでの失点につながり、新潟のブラジル人の決定力と(昨年同様)大島のやらしい動きにDFときGKが翻弄されてしまったこと。

日焼けで顔がまだ火照ってる・・・。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

明日は開幕戦!!

さあ、明日は09シーズンの開幕です。スタジアムの隣にある更地で撮影していた実写版の「ヤッターマン」も明日から公開です。

怪我人や病人が多いFC東京ですが、ココはひとつ景気よく「大勝」してほしい。         明日はどれ位の客入りかわかりませんが、昨シーズン久しぶりにリーグ戦上位に食い込めたり、天皇杯準決勝まで行ったりしてるので、それがいい方向に効果が出てくれれば面白いんだけど・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »