« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月25日 (火)

高校野球の力

今日は新潟にいました。昨日の甲子園決勝で惜しくも準優勝となった新潟代表、日本文理の力は東京で生まれ育った私にとっては驚きでした。ある意味町おこしを担うことも出来そうなくらいに盛り上がってました。関越道や北陸道の広域情報の電光掲示板に「おめでとう」メッセージが出ているのは凄いことです。東京だと都立がいいとこまで行くと割と盛り上がる気がしますが、私立の学校でこれほど盛り上がるということは、もしアルビレックスが優勝とかしちゃったらとんでもないことになりそう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VS山形1-0

いまさらなんで内容はほぼ割愛。

0-0で終えるべきゲームをまさかの1-0。シュートはいくら打っても決めないことにはどうにもならないということを再確認させられたアウェイ山形でした。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウェイ鹿島。3-1

見事なまでに地力の違いを見せ付けられました。誰がいいとか誰が悪いとかでなく、もうホントに底力の差です。もし平山やカボレの放ったシュートが決まっていれば理屈の上では勝てたかもしれません。でも現実的に惜しいものもあったけど決められなかった・・・。その部分が鹿島との歴然とした差なのでしょう。自分たちのサッカーを貫く姿勢は(とりようによっては)評価してもいいと思います。しかし、その自分たちのサッカーが駆逐されてしまったダメージはどの程度残るのかが気になるところ。

悔しいですが完敗です。つぎ頑張りましょう!!

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

シーズン途中、ウェズレイ引退

かなり遅れてますが、ウェズレイの事です。この数年は所謂、全盛期に比べるとたしかにここ数年、特に大分に移籍してからは怪我、試合に出ていても「キレ」が無かったように感じてました。

私自身はやっぱり名古屋在籍時のマルケスとのコンビが印象に残ってます。広島のときの印象はさほどありません。もしかしたら九石ドームの例の芝が彼の現役としてのキャリアを縮めてしまった可能性も無いとはいえない気がします・・・。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

vs川崎 2-1等々力

これが今の実力なのか?、はたまた伸び白がまだあるということなのか?水曜日のナビスコアウェイvs名古屋と同じスコアで負けてしまいました。石川の先制で流れがくるかなと思いましたが、そうはさせてくれないのがやはり上位にいるクラブということか・・・。名古屋のとき同様、前半から決定的なチャンスをはずしてしまったのが翻って自分たちの首を絞めていたのは確かなようですが、川崎も守りに入るとき、あそこまで人数かけて引いてくるのも如何なものかと思います。

後半は打ち合いになるのはわかってたのでそこのところで、所謂「破壊力」の差が出てしまったんだろうなと思います。米本OUT→田邉INは正直なところ疑問です。実際、「えー?」となってる人も多々いました。基本的にポテンシャルの高い選手だとは思いますが、上位にいる相手は個人の力でそうやすやすと突破させてくれるほど甘いものではないし、考えがあって中央で仕掛けようとしてるのはわかったけどスペースが無さ過ぎるところへ強引にパス出してもカットされるのは必至。サイドから長友が再三上がっているのが見えていないのなら、もうちょっと視野を広く持たないと今後もボールを持っても相手に囲まれて奪われておしまいになってしまう。ゲーム自体は終わってしまったことなので仕方ないですが、あの場面金沢INでいった方が経験値と安定度で最悪でも勝ち点1を手にすることも出来たと思います。

しかしこのあと2週間完全に休み。幸か不幸かJOMOにも召集されてないので、名古屋、川崎と公式戦2連敗の問題点の修正が全員で出来るのが幸いしてます。(長友は手術か?)

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »