« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

空白を埋めるべく、とりあえず掻い摘んで・・。

とても久しぶりの更新になります。不況不況と叫ばれる最近ですが、私はとてもありがたい事に忙しすぎて身も心もボロボロになっておりました。基本的にこれだけ忙しくてもそれ自体が給料に反映されるわけではありませんから貧乏くじを引いてしまったようなものなのですが・・・。

そんな空白の時間、ユースケの札幌行きが決まったり、新潟から松下の移籍があったり、暮れの押し迫った晦日にモニのセレッソ行きが正式にアナウンスされたりと・・・、人事往来の季節ですので徐々にですが出入りの面で決まりつつあるようです。

ユースケをもう少し見ていたいところでしたが、現実的に長いとはいえないプロ選手としての時間をベンチを暖めることに費やすより、チャンスが確実に現在より近い手の届くところにあると思うクラブへ移籍して活躍できるならそれが一番だと思います。フジやゴン中山もいるので学ぶところも沢山あるでしょうから頑張ってほしい!
モニは今シーズン怪我に泣かされていたから、モニ本来の力を発揮することが出来なかっただろうから悔しかったと思う。東京に移籍してきた当初のチャライ印象とはぜんぜん違って熱い男だったし、個人的に東京にずっーといるのが当たり前のようなイメージだったから今冬の戦力外はホントに驚いた。来年は少なくとも2回あたるので敵としてのモニがどの程度のものか楽しみです。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

新年早々から楽しめますね

ロンドン世代の守護神権田、ナビスコニューヒーロー米本、そして昨年からいい面構えになっている平山が東京から代表に選ばれました。人事往来以外あまり話題のないこの時期ですが、正月6日にアウェイでイエメンと戦うメンバーになりました。このメンバーから一足飛びにワールドカップのメンバーに残るのは至難の業ですが頑張ってほしいですね。

他のところから呼ばれてるメンバーを見ても結果云々は終わってみなければわかりませんが、結構面白いゲームになりそうな気がします。アジアカップの成績は大事ですが、しかしシーズン前だから大きな怪我には注意で、臆することなくプレーしてあわよくば南アフリカ行きも狙っちゃってください。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

仕事です。新潟に行ってました。

木曜日、仕事で新潟のほうへ行ってました。今週はあちらに行くのが2度目で火曜日にも行っていましたが、僅か二日の違いでこんなにも風景が変わってしまうとは・・・。Sbsh054
私自身が東京生まれ東京育ちで、且つスキー、スノーボード等のウインタースポーツを嗜んだ事が全くないので、雪に触れる機会といえば東京に年に一度か二度降る僅かばかりの雪のときと、あとは仕事で行く新潟や最近は行かなくなってしまいましたが長野へ行く折くらいです。冬場は週のうち2日から3日新潟へ行ってますが、私の記憶の中では市内でこれほどの雪が一晩で積もったのを見るのが初めてだったもので驚いてしまいました。Sbsh0055

バイパスは渋滞するわ、下の道も除雪が間に合わないから狭いわで仕事がぜんぜんはかどらずに大変でした。天気予報では土曜日、吹雪くようです。本格的に雪が降るの、いつもならクリスマス後だった気がします。今年は去年の反動で大雪になるのでしょうか?Sbsh0056

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

FC東京スタジアムイベント

久しぶりのファン感ですから行って来ました。伝統のバタバタ感は健在で安心しました。
世代的にレフティモンスター小倉君は嫌いではないけれど(むしろ現役のころは好き)、勝ち馬に乗りたがりのTBSスパサカが絡んできたのには閉口。人の家に来てビジターチームだけ取材するような節操のなさで過去に我々から大ブーイングされたのに、よくもまぁいけしゃあしゃあと来れたものです。

余裕かまして開門ギリで到着したけれど、メイン入り口前コンコースが黒山の人だかりで圧倒されました。
子供や家族連れの方が多数いて、雰囲気もまたいつもと違ってのんびりしてて、天皇杯敗退はイタイですが来年以降も機会があればこのようなイベントを開催してほしいですね。ですが、どこぞのクラブのように仮装したり女装したりのふざけすぎイベントだけは勘弁してください。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

辛気臭いのは好きではないので。

フジの退団やサリの引退で09シーズンが幕を閉じました。
最終節のアウェイ新潟で、気持ちの上ではキッチリ勝って送り出したかったのですが世の中そう上手くいくものではありませんでした。
長々と言葉を綴ることよりも私自身がフジとサリの最高のプレーをこの目で見ることに間に合ったことが何より嬉しいこと。大熊時代、原時代この二人の献身によって何度も危ない場面、押されてる場面を凌げてきたことか・・・。

愛着のある選手、クラブ草創期からの選手が身を引くことはとても悲しいしつらいことですが、新陳代謝を怠ればクラブの衰退につながってしまう。この先FC東京が今よりも強くなることが藤山、浅利だけでなくJFL、J2の黎明期を支え志半ばでこのチームを去っていった方々への恩返しだと思います。

改めて、
フジ、ありがとう。
サリ、お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

先週がリーグ最終戦でよかった

Sbsh0053 土曜日に車、又はバスで新潟まで行った方ならわかるはず。日曜日の夜から月曜日の夜半くらいまで上のほう(土樽PAから湯沢IC)は雪が降りました。試合中、雨と風でかなり冷え込んではいましたが、もし降雪とかあったらあの程度ではすまなかったですね。Sbsh0054                      とりあえず北国はこれから本格的な冬に向かうようです。来シーズンの始まりのころに出来ることなら新潟や山形、仙台とは当たりませんように。Sbsh0051 Sbsh0052                                                                           Sbsh0049 Sbsh0050

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

リーグ最終節。アウェイvs新潟、決めきれず1-1。 5位で

Sbsh0043 Sbsh0046 今年もなんだかあっという間にシーズン最後になってしまいました。この試合にまずは勝利する!ACLを狙うにはまずは我々は新潟に最低限勝って、且つ順位でひとつ上にいるサンフレッチェが引き分け又は負けることを心のそこから願うこと、この薄氷を踏むような心もとない確立ですが成就することを本気で思ってました。

ゲームは事実かどうか確認してないので真偽の程はわかりませんが、ホームでなかなか結果を出せていない(らしい) 新潟を彷彿させるようなミスパスの連続。危ない場面も多々ありましたが、相手の組み立ての段階での決定的なミスに助けられて事なきを得ました。北斗のゴラッソなゴールと、梶山、平山、休暇明けのこの二人の存在感でイイ感じに時間は経過していましたが、元東京に薄いながらも足跡を残した松尾君が新潟への置き土産のようなゴールを決めてくれちゃって、シーズン中だったらかなりダメージの残りそうな引き分けでした。新潟の今期ホーム最終戦でリーグ最終節がvs東京。ゴールを決めたのが我々が北斗。新潟が松尾。で、今年限りで新潟から放出されてしまうのが値千金のシュートを放った松尾。松尾の以前の所属先がFC東京で、やはり今期限りで新潟を出るデビットソン純マーカスも下部組織といえ東京に縁のある選手。偶然とはいえ感じるものがありますなー。Sbsh0047

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

ホーム最終戦。vs神戸1-0

明日はリーグ最終節です。ですが私はホーム最終戦です。
相性が本当に良いのか悪いのか・・・、記録上は大事な大事なお客様のようですが、ホームに限らずアウェイでもそれほど楽勝だった記憶がありません。まぁ主観的なものなんで私自身の記憶違いなのかも知れませんが。

でも、やっぱりこう着状態。怪我人や累積とかいろんな事情はあるけれど正直なところ点が入る気配がそれほどなかったのも事実。CKで平松の頭がなかったらズブズブの順位になっていたことを思えばホントに冷や汗ものの土曜日でした。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »