« 惜しかったな~、勝ちたかったな~、vs鹿島 | トップページ | 結果も内容もいつもの如く  »

2010年4月15日 (木)

寒風吹きすさぶ大宮公園

前回のリーグ戦でのアウェイ大宮には体調絶不調にて行けませんでしたので、昨晩のナビスコが今シーズン初79.5と相成りました。
日没前はそれほどでもなかったのですが、西日の眩しさから開放された直後から風の冷たさに悪い予感が脳裏をよぎり始めました。

ワールドカップシフトで中断前は短期集中の過密日程のために選手に大なり小なりのしわ寄せがありますが東京的には梶山の怪我を筆頭にリーグ開幕から所謂「ベストメンバー」を組めなかったことが功を奏して、昨日のように大幅なメンバー変更があってもそれほどの不安は感じませんでした。コンビネーションとかそういった細かいところまで掘り下げてしまえば粗も出てきましょうが、それでもこのチャンスをモノにしてやろうという気迫が選手から伝わってきて、それを精一杯後押ししようというゴール裏の相乗効果でとても良い雰囲気でした。
リカの予測不能な個人技で先制し、その直後にもフリーでシュートしましたが見事にバーに当ててしまい笑いに包まれる場面もありましたが、徐々にではあってもリカが東京になじんできたときには大きな武器になりそうな予感がします。
椋原の赤は仕方のない部分はありますが、その後に投入されたメンバーを含めベンチにいるメンバーの選手層の厚さを見れば特に不安はなかったです。

今日は元から休みになっていたので良かったのですが、どうも昨夜の大宮で風邪を再発させたようです。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« 惜しかったな~、勝ちたかったな~、vs鹿島 | トップページ | 結果も内容もいつもの如く  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒風吹きすさぶ大宮公園:

« 惜しかったな~、勝ちたかったな~、vs鹿島 | トップページ | 結果も内容もいつもの如く  »