« 前を向いて上を目指して、大熊監督 | トップページ | vs湘南。3-0久しぶりの勝ち »

2010年9月26日 (日)

vs大宮 0-1

FC東京だけでなく、たぶんこの時期から先に大宮と当たるところは苦しむんだろうなと改めて思いました。
大熊監督に交代になって初陣なので勝ちたかったし、当然勝たなければいけないゲームだけど、言い訳がましいのは承知の上でサブの駒の違いが大きいかなと。
プロである以上どのような状況でも相手を上回るプレーをしなくてはいけないでしょうが、リーグ終盤にきても異常なまでの故障者の多さでスタメンを組むだけで精一杯のチーム事情なんで甘いかもしれないですが仕方がないかなと思ってます。

監督交代のバタバタから実質的に一週間もない中で、ほぼ突貫工事ともいえる練習期間でも昨日のようなゲームを出来たことは一筋の光では。
頭ばかり使ってコネコネするよりもシンプルでわかりやすいし、シュート数だけで見れば ( 決められなかった。決め切れなかった部分には目を閉じて ) よい傾向に振れ始めたのではないかなと感じます。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« 前を向いて上を目指して、大熊監督 | トップページ | vs湘南。3-0久しぶりの勝ち »

コメント

シュート数は20本で一番でしたね。まあ、サポーターは我慢しながら応援し続けるしかないですね。

投稿: かいちゃん | 2010年9月26日 (日) 12時48分

かいちゃんさまコメントありがとうございます。
残り試合出来うる限り取りこぼし不可の状況ではありますが、昨日のスタジアムでも若干見受けられた少々後ろ向きな弾幕等ありましたが、選手を逆に追い込みかねないのでは?と老婆心ながら思ってしまったりしました。
とにかく季節が涼しくなればFC東京の運動量が試されるサッカーも嵌ってくるであろうと思いますので、うまくすれば日曜日あたりから好い風が吹いてくるかもですね!

投稿: YAS | 2010年9月26日 (日) 21時33分

湘南戦、久しぶりの勝利。ビデオのゴールシーンを何度も見て楽しみましたよ。

投稿: かいちゃん | 2010年10月 5日 (火) 22時28分

かいちゃんさま

当日は試合後、余韻といいますか久しぶりの勝利なので勝ち疲れまして、となりの神宮へ行く余力がなくかなり長いこと国立にいました。昨日のスカパーの再放送を見ましたが、改めて冷静になって見てみるとかなりキワドイ試合でした。しかし、このゲームを足がかりにして残り試合よいゲームを期待してます。

投稿: YAS | 2010年10月 6日 (水) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: vs大宮 0-1:

« 前を向いて上を目指して、大熊監督 | トップページ | vs湘南。3-0久しぶりの勝ち »