« ナビスコ準々決勝1  vsエスパルス@飛田給 | トップページ | 天皇杯を忘れていた。2回戦vs駒澤大学 »

2010年9月 9日 (木)

ナビスコカップ準々決勝。vs清水 2ndレグ

台風が進路を変えたり、その影響で東名高速が事故や災害で通行止めになったり、新幹線も同様に影響を受けて大幅に遅れたり運休が出たりと散々なミッドウェークのアウェイナイトゲームでした。
私個人は基本的に何の影響も受けていません。
行きは中央道~R139~富士ICなのでキックオフには当然間に合いました。
強いてあげるとすればですが、厳密に言えば帰路の東名の通行止めを迂回する車が富士ICから西富士~139BPで河口湖ICに行く夜中とは思えない交通量と、中央道の八王子ジャンクション分岐、流入間の事故処理にともない圏央道八王子西ICまで迂回Uターンさせられた以外は完璧に近い想定内の時間配分で東京に戻ることができました。

ゲーム内容は私個人とすれば、この夏の試練の連戦を見てきた中で秋以降の巻き返しを感じさせるとてもよい内容だったと思います。
先週の1stレグで引き分けたとはいえアウェイ得点を与えてしまったのでアグレッシブに勝ちに行かなくてはいけないのは当然ですが、前がかりになりすぎてその裏を狙われてとか、シュートは打つけど殆どが枠に行かないとか、不必要なプレーで余計なファールやカードを貰ったりとか、危ない空気と云いましょうかそういった雰囲気はほぼ皆無に近かったように感じました。
ホントに細かい部分は仕方がありませんが、それぞれの連携もかなりよくなってきているし、これを継続し熟成させることができれば、近々に楽しい試合をまた見れるだろうと期待させてくれるゲームでした。

結果的には引き分けだけれど準決勝には進めなかったので、その部分に関してはとても残念だし悔しくはあるけれど、リーグ戦に置き換えて清水と東京の順位差を感じさせないものだったし、だからこそ昨日のゲームを最低ラインとして自信を持って残りのリーグを戦ってほしい。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« ナビスコ準々決勝1  vsエスパルス@飛田給 | トップページ | 天皇杯を忘れていた。2回戦vs駒澤大学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコカップ準々決勝。vs清水 2ndレグ:

« ナビスコ準々決勝1  vsエスパルス@飛田給 | トップページ | 天皇杯を忘れていた。2回戦vs駒澤大学 »