« 城福監督更迭。 | トップページ | vs大宮 0-1 »

2010年9月21日 (火)

前を向いて上を目指して、大熊監督

2001シーズン以来の大熊体制です。
あのころは飛田給も味の素ではなく東京スタジアム。観衆も当然今ほど多くなく15000人いくかどうかで、ゴール裏だってたいていは両ブロックに荷物を置いて、試合中に真ん中に行ってとかでかなり牧歌的な雰囲気でした。

いま東京は大変難しいポジションにいます。でも、あのころよりはるかに密度の濃いスタジアムになった今、いろんなところでいろんな方法で、それぞれが東京の選手のために背中を押してやればきっと出来ないことはないと思います。
「大宮、湘南、仙台には勝たなくちゃ・・・」正論だと思いますが、どこがどうとかでなく、もうひとつも取りこぼさせないくらいの気概で残りのリーグ戦を戦って、上を目指すことのほうが単純でわかりやすいかと思います。

土曜日は心機一転、まずは大宮を叩きましょう!

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« 城福監督更迭。 | トップページ | vs大宮 0-1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前を向いて上を目指して、大熊監督:

« 城福監督更迭。 | トップページ | vs大宮 0-1 »