« 天皇杯を忘れていた。2回戦vs駒澤大学 | トップページ | 磐田にも勝てない »

2010年9月17日 (金)

今年の春のころ見たような気が・・・。vs浦和

元から満身創痍のような感じで、選手起用もギリギリのところだったのに、試合中のそれも早い時間帯に羽生、高橋をアクシデントで交代させねばならない展開だけでも「運」のなさの極みだというのに、今シーズンの前半同様、森重がエリア内でファールしてPK献上、キッカーはポンテという「もう見たくない」光景をまたまた目の当たりにさせられ敗戦。

終了間際には達也までもが怪我でOUT。

結果は出なかったけれど、とにかく最後までよく闘っていた。
あくまでも最後のところ、枠には飛んでいるけれどネットを揺らせない現状を早く脱さないと。
たったそれだけがこんなにも難しいのかと心底思わせてくれた日曜日でした。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« 天皇杯を忘れていた。2回戦vs駒澤大学 | トップページ | 磐田にも勝てない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の春のころ見たような気が・・・。vs浦和:

« 天皇杯を忘れていた。2回戦vs駒澤大学 | トップページ | 磐田にも勝てない »