« 磐田にも勝てない | トップページ | 前を向いて上を目指して、大熊監督 »

2010年9月20日 (月)

城福監督更迭。

かなり多くの人がしんみりモードのブログやら書き込みしてますが、ココ最近の城福監督の試合直後のインタビューやカンファレンスの映像を見ていたら、今シーズン終わるまで一緒に闘いたい気持ちもあるけれど、そんなことよりもその姿が痛々しく、その言動があまりにも自虐的で、本意ではないにしても誰かしらが引導を渡してやらないと城福さんが壊れてしまいそうで心配してました。
なので、この解任(更迭)には全く異議はありません。

3年弱のわずかな期間にナビスコ奪ったり、今年はスルガを奪ったり、昨年までは上位に顔を出したりと楽しませてくれたし、今シーズンに関しては代表や怪我人等でなかなかメンバー固定できないながらも、そんな苦しい台所事情にも関わらず可能性を感じさせてくれるゲームも少なからずあったしね。

また数年後に志半ばで身を引かざるを得なかった2010年の仕事の続きをしに戻ってきてくれることを祈ってます。

そのためにも世間的に「降格ライン」といわれる現在のところからさっさと出て、上を目指しましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« 磐田にも勝てない | トップページ | 前を向いて上を目指して、大熊監督 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 城福監督更迭。:

« 磐田にも勝てない | トップページ | 前を向いて上を目指して、大熊監督 »