« 今期マリノスに勝ち越し!アウェイ日産1-2 | トップページ | 豊田スタジアム、暑い »

2010年11月23日 (火)

天皇杯4回戦vsジェフ千葉@味の素スタジアム

例年ならば、四国だったり、九州だったり、山陰、山陽だったり、東北だったり・・・・地方巡業が恒例だった我らがFC東京ですが今年はどういう風の吹き回しか、初戦から飛田給、前橋とありがたい近場開催でありまして、この4回戦も週の真ん中、天気も雨、気温も低いナイトゲームを「我が家」で戦えるこの喜びはたまらないものがあります。
天皇杯の遠隔地開催は「もう仕方のないこと」と半ば諦め、初めて訪れる彼の地を楽しむことが出来るまでに成長してはいましたが、やはりご近所で出来る喜びひとしおです!

101117_180325

この賜杯をこの手にしたいものですが、数年に1回いい所までいくけど 、そこから先を阻まれてしまう憂い目を見てきましたが・・・。

ジェフも東京も落とすことの出来ないリーグ戦を抱えているのでどういった布陣になるのか皆目検討つきませんでしたが (普段、それほど情報を集めていませんのでとくに) まあ夢にも出てきそうにない陣容のFC東京。
後ろは安定感のある「所謂」主力で固めてますが、前のほうは松下を除けば若い若い!
それもドリブルで突っかけていくのが好きな連中ばかり。
対する千葉は・・・スカパーで見たりはしているけど個々の選手の名前までわかりませんのでスタメンクラスなのか1.5軍なのか。

しかし試合が始まってみれば恐ろしいまでのボール支配。
若い子たちが伸び伸びとゲームまでコントロールする始末。
前半立ち上がりから久々によいものを見せてもらって気分は最高でした。

後半も東京のワンサイドマッチの様相で始まって15分で大竹が2発、これでほぼゲームがきまり、危険な場面も殆どなく終了。
次は1ヶ月以上先のクリスマス、決戦の地は埼玉は熊谷。
もうホントにありがたい!
相手はアビスパ福岡、勝つしかありません!
ココで勝てばこの先は国立から国立ですから、今年こそは、今回こそはいける気がします。

試合の感想は、「J2はとても怖いところみたいだ、あの東京にとって常に難敵だったジェフ千葉が、嘘のように弱くなっている気がする。
だってうちのメンバーだってけっして悪くはないけど、練習試合以外でなかなか出場機会に恵まれない若手ばかりだったのに、その若者たちにチンチンにされてしまうほどに千葉がなってしまっている・・・・。
だから何が何でも、どんな手を使ってでもJ1にいないといけないと心底思いました。」

 

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« 今期マリノスに勝ち越し!アウェイ日産1-2 | トップページ | 豊田スタジアム、暑い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天皇杯4回戦vsジェフ千葉@味の素スタジアム:

« 今期マリノスに勝ち越し!アウェイ日産1-2 | トップページ | 豊田スタジアム、暑い »