« 平塚競技場。湘南ベルマーレに1-2 | トップページ | 初山陰 昇格決定。vsガイナーレ鳥取 »

2011年11月21日 (月)

天皇杯3回戦 vsヴィッセル神戸

トーナメントの他の山では基本的にJ1クラブが使用するスタジアムで行われた3回戦ですが、そんな中どうしたことかヴィッセル神戸のみが今期J2で闘っている我々FC東京のホーム味の素スタジアムへビジターとして乗り込むというババを引かされてしまいました。

昨シーズンまでは同じJ1にいたわけで多少の相性の悪さがあっても
たかが神戸程度の認識でした。
しかし今シーズン、僅か1年ですがその「たかが神戸」に差をつけられた感じがしました。
大きな差ではないのですが、球際であるとか出足の1歩目の初速であるとか
昨年は全く気がつかなかったほんの些細なところですが、前半の立ち上がりには悔しいけど神戸の力というか、J1の丁々発止を見せ付けられました。

選手個々が去年の記憶を目覚めさせてからは神戸に気持ちも技術でも押されなくなりましたが、やはりJ2では感じることが無かった小さなミスから始まる危険な場面、今年は相手のレベルに助けられたそのようなところも、来シーズンは極力減らしていかなくては苦戦するだろうと改めて思い知らされました。

結果的に2-1。
自分の中ではホームゲームの神戸戦は引き分けのイメージが強くあり
延長戦を制してのこの勝利は妥当なものだと思います。

天皇杯でJ2がJ1に勝つ喜びがほんの少し分かった気がした水曜の夜でした。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« 平塚競技場。湘南ベルマーレに1-2 | トップページ | 初山陰 昇格決定。vsガイナーレ鳥取 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天皇杯3回戦 vsヴィッセル神戸:

« 平塚競技場。湘南ベルマーレに1-2 | トップページ | 初山陰 昇格決定。vsガイナーレ鳥取 »