« 初山陰 昇格決定。vsガイナーレ鳥取 | トップページ | 「FC東京フェスティバル」へ行きました。 »

2011年12月10日 (土)

2011ホーム最終戦。

1週間前に今シーズンは終了してしまい、
内容的なところには全く触れません。
あくまでも2011シーズンのラストホームゲームの感想、感想のみです。

前節のアウェイ鳥取でJ1昇格 (復帰)を果たし
翌日に見事なまでに棚ボタ式に優勝、勝ち点等鑑みれば次節、つまりこのホーム最終戦で雄姿を見せることも出来たのですが、そこがまたFC東京らしいというか最後に決めきれないかっこ悪さでズブズブにJ2チャンピオンになってました。

ですが小さなお皿だといえども欲しいからといって誰でも取れるわけではない
大事な大事なお皿の授与式等も試合終了後にあるのですから
そこのところくらいはキチンと勝って決めないと、チェアマンまでご足労願ってるのですから後々まで語り草になってしまいます。

で、試合のほうもJ1の頃から何かと相性の悪いジェフ千葉を粉砕してチャンピオンの面目を保つことが出来ました。

ジェフはどこに行ってしまうのか、何をやりたいのか、
敵ながら本当に心配になってしまう状況。
昇格の芽もなくなったといえビジタースタンドの人の少なさには悲しいものがありました。
オーロイ、ミリガンがいないだけで何故にあそこまで消極的なサッカーになってしまうのか・・・。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« 初山陰 昇格決定。vsガイナーレ鳥取 | トップページ | 「FC東京フェスティバル」へ行きました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011ホーム最終戦。:

« 初山陰 昇格決定。vsガイナーレ鳥取 | トップページ | 「FC東京フェスティバル」へ行きました。 »