« Jリーグ初の無観客試合裁定 | トップページ | ナビスコの始まりは吉! »

2014年3月18日 (火)

第3節 2-1ヴィッセルに惜敗

勿体無い負けです。
けしてなにもかもダメで敗れたのではないのがホントに惜しい。
チャンスは数多くあったのですが、神戸のディフェンスの強さと集中力に
ことごとく跳ね返されてしまいました。
基本的にメンバーの固定、それも100%の固定には反対ですが
新監督になりコーチングスタッフの顔ぶれもメンバーも顔ぶれも変わったわけですから
基本編成的なものは仕方がないと思います。
ヨネが90分いけるのかどうかの判断は
いちばん近くにいるスタッフが決めることですから
現状のスターティングが間違っているとは思いませんが
ボールを奪うことに長けている彼がいないと危険な位置まで
相手に進入を許し好むと好まざるとに関わらず危機的状況を作ってしまういまの状態はかなりよくないと思うので、その辺のところが改善されればこの先取りこぼしも減っていくだろうと思います。

河野や平山も短い時間でも見せ場を作っていたし、
選手層というかベンチで控えてる顔ぶれもスタメンと遜色無いと思うので
これから始まるカップ戦でチャンスを与えてもらいたいものです。
Dsc_0062 新東名から見る富士山がとても綺麗だと気づいた帰り道でした。
それでは水曜日のナビスコカップ、頑張りましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« Jリーグ初の無観客試合裁定 | トップページ | ナビスコの始まりは吉! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第3節 2-1ヴィッセルに惜敗:

« Jリーグ初の無観客試合裁定 | トップページ | ナビスコの始まりは吉! »