« 我々はセレッソの咬ませ犬にあらず | トップページ | VSグランパス 0-1 »

2014年5月 2日 (金)

日産スタジアム。0-1

Dsc_0187 4年に1度の過酷な連戦の幕開けは、知らない人が見れば辛勝。
見続けているものからすれば、ようやく開花した守備の成果。
きっとあちらの10番さんが一番むかつくサッカーで、しかも0-1のスコアで
先行逃げ切りの勝利。
Dsc_0179_2 前半と後半で主導権が100%入れ替わる現場でなら存分に楽しめる展開。
ACLアウェイ帰りで疲労困憊なのに、殆どスターティングを入れ替えないマリノスの自信の程は、後半、主導権を握って攻め続ける気迫を見れば「なるほど」と思いましたが、シュートを決められてしまう感じがあまりないので怖さはまるでなし。
「闘い抜く」気持ちはあるのでしょうが、今シーズンの10番さんのコンディションの悪さは深刻なようでFKやパスにも昨年のようなキレはないように思います。
Dsc_0190

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« 我々はセレッソの咬ませ犬にあらず | トップページ | VSグランパス 0-1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日産スタジアム。0-1:

« 我々はセレッソの咬ませ犬にあらず | トップページ | VSグランパス 0-1 »