« ナビスコ暗雲。万博で惨敗。 | トップページ | AKB48、岩手握手会の事件で思うこと。 »

2014年5月29日 (木)

望みはまだあるナビスコ

昨夜のナビスコ予選、FC東京は休み。
エスパルス、ガンバに連敗し、ほぼ望みの絶たれた背水の陣で見届けなくてはならなかった
水曜日の夜。鳥栖vs清水と鹿島vs神戸を行ったりきたりしながらテレビを見ていました。
あまり関係のない仙台vsガンバなんかもたまに見ていたりしましたが、メインは前者ですね。

大事なゲームを落としまくり崖っぷちの状況を自ら作り上げてしまった情けない状況。
そんな立場で贅沢を言う権利なんぞありませんが、出来ることなら鳥栖vs清水の結果は由として、鹿島のところは引き分けてもらいたかったのが本音。

それでも、まだ決勝進出の切符を手に入れるチャンスは残されたので、
誰もがみんな危惧していたであろう日曜日、ナビスコグループ予選最終節が消化試合にならなかったのは本当によかったです。
昨日休みで、中6日あけられたことは普通に考えれば体力的に有利な展開です。
そのアドバンテージを無駄にすることなく、言いたかないけど適材適所のキチンとしたメンバーをチョイスして闘っていただきたいものです。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« ナビスコ暗雲。万博で惨敗。 | トップページ | AKB48、岩手握手会の事件で思うこと。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 望みはまだあるナビスコ:

« ナビスコ暗雲。万博で惨敗。 | トップページ | AKB48、岩手握手会の事件で思うこと。 »