« フロントのやることは全て正義なの? | トップページ | 天皇杯2回戦 VSブラウブリッツ秋田 »

2014年7月28日 (月)

酷暑に勝利を呼ぶアイドリング!!! ?

中途半端な夕立のおかげで試合中は降られる事なく助かったのですが
とてつもない蒸し暑さで不快指数MAXな昨晩の味の素スタジアム。

昨シーズン、たしか甲府の時にもコラボしたアイドリング!!!が
今シーズンもご来場いただき、TIFや新曲等の告知を一切することなく
昨年の夏にリリースした「サマーライオン」1曲のみを披露するだけという
いうなればお台場方面に足を向けて眠れないくらいの商売抜きの、まさにボランティア精神でキックオフ前のスタジアムをいい具合に沸かせてくれました。

前節の黄色でエドゥーがお休み。そこに平山が入り、
三田がベンチスタートで羽生がスターティング。
これ以外は水曜日の新潟とメンバー代わらず。
ベガルタはこの試合の前7試合負けなしと云うことと、前節、グランパス相手にドローながら3得点しているので、調子はあまりよくないらしいが侮れないと思っていましたが、
どうやら本気で状況は悪いようで、以前我々FC東京も経験した事のある怪我人続出の野戦病院状態のベガルタは本当に事態が深刻らしく、走れる選手、玉際でタイトに闘える選手がキックオフ早々の時間帯にもかかわらず少なく感じました。
今シーズン、ジャンプのタイミングとポジショニングの取り方が悪くきれいに合わせられず失笑を買ってしまうことの多かった平山のヘディングで先制、その後ベガルタのDFが立て直せない状況をついて平山→河野がけして簡単ではないパスを無駄なく蹴りこみ2点目。
今シーズン追加点が奪えずディフェンスが持ちこたえられずに、ほんの小さな綻びから失点し完全に落としてしまったりもったいない勝ち点マイナス2にしてしまったゲームが多かったので早い時間帯に主導権を握れる態勢に持ち込めたのは非常に良かったです。
そして高橋の3点目のミドルでこの日の勝負はほぼ喫したといっても過言ではないでしょう。

赤嶺やノリオが投入されましたが今年のミステルが志向するサッカーで
複数点が入ってしまえばFC東京にとって相手の前がかりの攻撃を凌ぐこと自体たいしたことないように思います。どうにか逃げ切るのではなく、引いてブロックを作って相手に何もさせないサッカーですから、責められても大半の場面ではハラハラすることなく見ていられます。
次のエスパルスに勝って8月アウェイ連戦に勢いをつけてほしいです。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« フロントのやることは全て正義なの? | トップページ | 天皇杯2回戦 VSブラウブリッツ秋田 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酷暑に勝利を呼ぶアイドリング!!! ?:

» アイドリング!!! 最新情報 - Nowpie (なうぴー) アイドル [Nowpie (なうぴー) アイドル]
アイドリング!!! の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

受信: 2014年7月29日 (火) 08時33分

« フロントのやることは全て正義なの? | トップページ | 天皇杯2回戦 VSブラウブリッツ秋田 »