2008年9月 2日 (火)

親分がいなくても大丈夫な日本!福田退陣!

去年の9月は安倍、今年は福田。安倍の親父は首相になりたかったが、志半ばで鬼籍に入り、倅は親父の夢をかなえたので「もういいや」って感じで職務をなげだす。福田君は親父はサミット開催国議長になるのが夢!これまた叶わなかった夢を息子は成し遂げたのでお役御免。北京の直前に内閣改造して、もし、この後現内閣改造になったら今の閣僚に、いわゆる退職金的なものが支払われるわけでしょ!無駄だよね。やっぱさ選挙無しに三代続けて好き放題させてること自体がおかしいでしょ。それをやらした自民党と公明党の支持者、団体。それと考え無しに投票する「愚民」な皆様はキチンとケツを拭いてください。ちなみに私はココ最近は自公には投票してませんから!

にほんブログ村 ニュースブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

大分県の恥だろう、ゼニとコネで教壇に立つなんて!

大分の教員採用に絡む贈収賄事件。展開的にはかなり深い部分まで行きそうな感じがプンプンしてます。採用試験の採点時に「加点」しただけでなく、本来なら確実に合格していた受験者の得点を「減点」していたのだから開いた口が塞がりません。とどのつまりは親や身内にコネと金が無ければ大分県では教員にはなれないという事か?多分全国各地の自治体で、大なり小なり似たようなことは行われているだろうとは思いますが、ここまで酷いのは大分県だけであってほしいと思うのも正直なところ。

私自身公務員をしている知人もおりますが、ここ数年の不祥事や業務に対する責任感の無さ等を見ていると、基本的に公務員というものを、定年まで勤められる現状から、2年から3年位のスパンで契約更新する制度に見直すことは出来ないのだろうかと考えてしまいます。これから10年位先には800万人位人口が減るわけだし、そういったことを加味すれば、ほぼひとつの県、その中の市区町村、その中の出先機関に匹敵する位の職員減を早急にすべきだと思うのですが?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

弘兼 憲史さん、それは変だよ!

私自身たかだか芸能人や文化人の発言の言葉尻を捕まえて「あーだこーだ」言うのは嫌いだし、そもそも興味もありませんでしたが、今日の午前中の文化放送での弘兼憲史氏の発言には氏の見識を疑わざるをえなくなりました。

まず先日行われた岩国市長選の推薦について前回の時は、『今回負けた』前市長の支持をしたけど、今回は勝利した新市長の支持をした理由を述べてました。それについてはその時々のスタンスで投票をする人と同じでかまわないのですが、米軍の岩国への国内の幾つかの基地からの移転についてのくだりから、先日の沖縄での米兵による未成年者への強姦未遂事件についての氏の見解がおかしい。「海兵隊は男所帯だからこのような事件が起こるのは仕方の無い事。仮に自衛隊の基地が近くにあれば、そこにおいてもこのような事件は起こりうる」と言い放ったわけです。

だけど社会派を気取っているのだから少なくとも軽はずみな事は言うべきではないと思う。特に沖縄では未成年者が被害を受ける事件が多々発生してるわけです。私は米軍の日本駐留を否定しません。むしろ支持します。しかし米軍に守ってもらっているからとか、経済的な依存度が高いからといって、女性や子供が犠牲になっても構わないとは思いません。彼らが駐留する代わりに我々日本人は「思いやり予算」を払っているのだから、卑屈になる筋合いはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

もはや生協も営利企業です

JTフーズの餃子から端を発した今回の問題で一番考えなくてはならないのは、生協の限界がきたのかな?という事ではないだろうか?組合員をはじめとした消費者の「食の安全性」を売りにしてますが、各コープ単体ではなく日生協として見た時に、全店舗で取り扱っている商品や、宅配で取り扱っている商品、その全アイテム数を考えれば、定期的に全てをチェックするのはもはや不可能なんだろうと感じます。だからと言って今回の件が許されるわけではないけど、いつまでもタテマエを振りかざす事をやめて現実的に利益も重視せざるを得ない事を組合員に伝える時が来ていると思います。

この件での失態はJTフーズ、日生協ともに検査チェックの責任を放棄していた事ですね。

去年も色々あってそのたびに生協のPBが出てたのに・・・。危機感があまりないのかな?今更、反戦平和の活動よりも本業に集中する為に政治臭のする活動から足を洗いなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

暫定税率、反引き下げ論者に騙されてはいけない!!

http://www.yahoo.co.jp/_ylh=X3oDMTB0NWxnaGxsBF9TAzIwNzcyOTYyNjUEdGlkAzEyBHRtcGwDZ2Ex/f/topics/top/3/*-http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/road_specific_fiscal_resources/?1201244163

結局こういうこと。目の前にあるものは何でも自分たちのものと勘違いして、バレなければいいやで好き放題。ホントに子供以下。

日本全国の幹線道路で未舗装路がどの程度の残っているのか?官舎に車で突っ込んでもいいのか?と聞いてみたくなる。

今まで延長を重ねてきているのに、故意に建設を先延ばしにしてきたのは誰なのか?

地方には有力議員さえいれば農水省系の予算で作る事の出来る広域農道がかなり整備されている。(場所によっては大型トラックが楽にすれ違える。)

東京都知事の悲しくなる論法は圏央道とかでは無くオリンピック招致と自身の延命が見え隠れする。

暫定である以上常識的に考えれば、今年度でこの部分の税金が入らなくなる事を考慮して予算を組むのが筋。日本の政治家と公務員は何処まで腐れば気が済むのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

消費税論議をする資格無し。

使途をキチンと報告する事が全く必要の無い特別会計を抜本的にいじってから考える事ではないでしょうか?http://www.yahoo.co.jp/_ylh=X3oDMTB0NWxnaGxsBF9TAzIwNzcyOTYyNjUEdGlkAzEyBHRtcGwDZ2Ex/f/topics/top/2/*-http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/consumption_tax/?1200645446

わが国の主要経済団体のお歴々は今年は景気が良くなると予想されているようですが、実際問題、本当の意味での市民ベースで見れば景気は悪くなる一方です。議員の先生方やいわゆる財界の方々、政府系の研究委員などに呼ばれる学者の方たちは、プライベートでお付き合いをされている人間の質がかなり違うようで市井の者の気持ちなどはどうにも解らないようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

タイトルに惹かれました。<なまはげ暴走>

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080112-00000033-mai-soci

実際、生で見た事ないけど「悪い子はいねが」てやるやつでしょ。酒に酔っていたのを言い訳にしてるけど「舞」は出来たんだから「本当にそうなのー?」と勘繰ってしまいたくなります。私だったら口外しない変わりに、「どんなにあっても困る事のない、腐る事もないモノ」を搾り取れるだけ全部獲ってやりますけどね。都市部より追い込みかけるの簡単ですから。しかし秋田県はおおらかだわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルールはルールです。守りましょう。

公立学校の教職員といえどもルールを守る気が無い、ルールを守れないのなら、その職を辞して去るべきではないか?http://newsflash.nifty.com/news/ts/ts__yomiuri_20080112-999-OYT1T00014.htm 

児童生徒に集団生活を教えるのも仕事のうち。それなのに手本となるべき立場の人間が自分の思想信条を優先させるなど言語道断。氏名収集を「悪」と答申した審議会も、学校で教師が生徒に対して同じような事をしている事には目をそむけるのでしょうか?歌詞の内容がどうとか、それ以前に自分の国に誇りも持てないような輩は人に物を教える資格などありません。それと同じように現在では民間とは比較にならぬほど待遇のよい公務員に労働組合などはいりません。    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

昨日の福岡地裁判決について

結局、名古屋地裁もそうだけど、今回の福岡地裁判決を見れば全国何処の地裁に行っても法を四角四面に運用する事のみに力を注いで、法廷でのテクニックに長けた弁護士のやり方にまんまとはまっても自分が下した判決がその後の判例になるのが嫌らしく、典型的な小役人根性丸出しで、事なかれで次の任地に行く事しか考えない無能ぞろいだという事か。アルコールに強かろうと何だろうと、わずか4時間ばかりの短時間にかなりの酒量を飲んで、街中を100kmものスピードで走る事自体が危険な事のはずなのに、どうやら福岡県ではそれほど危険な事ではないらしいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月26日 (水)

揮発油税暫定税率。

揮発油税の暫定税率の廃止を民主党が言っているのは正しい。これから先、人口が確実に減る日本で道路を作る意義は無いはずだし、仮に地方経済のカンフル剤としての公共工事にしても、地元の人間で利益を得るのは土木業者と有力者。選挙のためにこれ以上地方に大切な税金を垂れ流す事は国にとってマイナスにしかならないでしょう。東京だってこれ以上意味のない道路を作る事は無いです。今やるべきは歩道の整備が最優先。

揮発油税の一般財源化は絶対反対。一般財源になると税率を自由に上げることが出来るようになり、官僚は一度上げた税率を下げる気など全く無いので、これを実現させたら何かと理由をつけて増税路線一辺倒になるのは目に見えている。やはり自動車がらみのものは道路特定財源のままで補修や整備に使うのが筋のはず。全国的に耐用年数に達するものも多々あるはずだし、そういったところに落としていく意味でも道路特定財源は堅持すべきだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)